【日本のROCK】6/26発売★同時購入特典★キノコホテル待望の7thニューアルバムが発売!さらに10周年記念作品アルバムのLP!さらに7inchも同時リリース!!

  • PORTAL
  • ニュース
  • 2019.05.22

    • LINE

    • メール

    ディスクユニオン 日本のロック


    ブッ飛んで踊れ! これがキノコの新境地!
    ポップでダンサブルな7thアルバム『マリアンヌの奥儀』

    キノコホテル7作目のフル・アルバム『マリアンヌの奥儀』は<踊れるキノコホテル>をコンセプトに制作。

    「グルーヴの追求と名曲群」を指標に、サウンド的にはデビュー以来キノコホテルのイメージとして強かった
    「サイケデリック」や「ガレージ」の要素を意図的に薄めつつ、ポップに洗練された新しい魅力に満ちた大傑作アルバムとなった。

    支配人マリアンヌ東雲が新たに書き下ろしたオリジナル10曲は今までと変わらぬ妖しさ溢れる<キノコ節>でありながら、
    そこに現代のトレンドにも通じるダンス・ミュージックの躍動感、往年のポップスの叙情性、ロックンロールの野性味etc…が交錯する濃厚で緩急ある40数分間となっている。

    制作過程でも今までとは大きく異なる手法を採り入れており、創業12年目にしてキノコホテルが新境地に挑んだ意欲作として、
    マリアンヌがスタジオワークに没頭し作り上げた結果、キノコ版『ペットサウンズ』か『サージェントペパーズ』の趣も。

    今回、注目すべき事項として、マリアンヌ東雲が直々に指名したヒットメーカー島崎貴光(マリアンヌとは旧知の友人である)が共同プロデューサーとして名を連ねている。



    ◆ キノコホテル / マリアンヌの奥儀
    JPN / CD+DVD / 2


    ■■ ディスクユニオン オリジナル特典 ■■
    本作をご予約/お買い上げのお客様に、先着で “ CD ” を差し上げます。
    『マリアンヌの奥儀~お留守番編』
    インストゥルメンタルCD(プレス盤・全10曲入り)
    ※特典が無くなり次第終了となります。



    キノコホテルとして過去に発表された5枚のオリジナル・アルバムから、レーベルの垣根を越えてセレクトされた全11曲を大胆にリアレンジして新録。バンドの集大成を示した2017年の記念碑的作品です。

    6月26日に待望の7thニューアルバム『マリアンヌの奥儀』と同時リリースとなる本作は、2017年にバンドの創業(結成)10周年記念作品として発表されたアルバム。2インチのアナログテープからマスタリングするという手法を取り入れて制作されたこともあり、予てからLPフォーマットでのリリースを望む声が高かった作品です。

    支配人・マリアンヌ東雲扮するKINOCO AIRLINE/C.Aのアナウンスより妖しげな旅路への幕開けを告げる「ゴーゴー・キノコホテル」に始まり、新たにイントロが加わり英国のスパイ映画を彷彿とさせるゴージャスな仕上がりとなった初期の名曲のひとつ「あたしのスナイパー」、ゲストピアノにおおくぼけい(アーバンギャルド)を迎えたアダルトに聴かせる危険な大人のジャズ歌謡「荒野へ」、サイケデリックなジャーマン・ロックを彷彿とさせる14分弱の長尺曲へと進化した「風景」、そして新曲「惑星マンドラゴラ」のドラマチックなエンディングまで、常にアップデートし時代を翻弄するキノコホテルならではの世界観が堪能できる盛りだくさんの1枚です。



    ◆ キノコホテル / プレイガール大魔境(アナログ)
    JPN / LP(レコード) /



    2019/06/26に発売されるマリアンヌの奥儀(KIZC-541/2)
    プレイガール大魔境(アナログ)(JSLP114)を同時購入で
    ディスクユニオンオリジナル特典を差し上げます!!



    ◆ キノコホテル / マリアンヌの奥儀+プレイガール大魔境(アナログ)まとめ買いセット
    JPN / CD+DVD / 3


    ■■ ディスクユニオン オリジナル特典 ■■
    2019/06/26に発売されるマリアンヌの奥儀(KIZC-541/2)と、プレイガール大魔境(アナログ)(JSLP114)
    2タイトルまとめてご予約/お買い上げのお客様に、
    先着で “ 10cmサイズ特大缶バッジ ” を差し上げます。

    マリアンヌの奥儀(KIZC-541/2)の特典も差し上げます



    2018年12月に会場限定でリリースされた4曲入りCDに収録された人気のオリジナル2曲をカップリングしたアナログ盤シングル/7インチ・ピクチャーレコード。A面「有閑スキャンドール」は実演会(ライブ)でも盛り上がるスピード感溢れるポップなニューウェイヴ・ナンバー、B面「樹海の熱帯」はルーツ・レゲエのビートに乗せたダブ歌謡とでもいうべき異色ナンバー。イラストは気鋭のイラストレーター俣野蜜。



    ◆ キノコホテル / 有閑スキャンドール c/w 樹海の熱帯
    JPN / 7"(レコード) /


    • 前の記事へ

      【PROGRE】DAMO SUZUKI'S NETWORK/FAUST他 6月下旬: Kraut Rock5バンドのライヴ映像/インタビュー映像を収録したDVD『GOT KRAUTROCK? SPECIAL FEATURES DVD』発売決定!

      PORTAL

      2019.05.23

    • 一覧へ戻る

    • 次の記事へ

      【HIPHOP】DJ KIYOの「MADNESS」シリーズの本命「SUMMER MADNESS」の続編『SUMMER MADNESS 2』が登場!!

      PORTAL

      2019.05.22

    • 一覧へ戻る

    最新ニュース