【JAZZ】女性ハーピストとして、最も注目を集めるBrandee Younger待望の新作「Soul Awakening」のCDが発売

  • PORTAL
  • ニュース
  • 2019.07.19

    • LINE

    • メール

    ディスクユニオン JAZZ


    最も注目を集める女性ハーピストBrandee Younger
    原点が詰まった、雄大で高揚感溢れる待望の新作が発売決定

    ※日本限定盤(輸入盤の国内入荷はありません。)
    ドロシー・アシュビー、アリス・コルトレーンの志を継ぐ女性ハーピストとして、最も注目を集めるBrandee Younger(ブランディー・ヤンガー)。原点が詰まった、雄大で高揚感溢れる待望の新作!!
    ブランディー・ヤンガー待望の新作です。前作『Wax & Wane』でジャズ・ハープの魅力を甦らせた彼女は、E.J.ストリックランドとデズロン・ダグラスとのトリオをベースに、ラヴィ・コルトレーンやショーン・ジョーンズらのホーンを適宜フィーチャーして、ハープ中心のアンサンブルを完成させました。アリス・コルトレーンのトリビュート・コンサートでも主役を務めた彼女の作る音楽は、現在のジャズにまさに真のソウルをもたらすものです。(原 雅明 ringsプロデューサー)

    参加ミュージシャン/プロデューサー :
    Brandee Younger, concert harp 
    Dezron Douglas, bass 
    EJ Strickland, drums 
    Ravi Coltrane, tenor sax, tracks 1,3 
    Sean Jones, trumpet, track 4 
    Freddie Hendrix, trumpet, track 2 
    Stacy Dillard, soprano sax, tracks 7,8 
    Chris Beck, drums, tracks 1,3 
    Chelsea Baratz, tenor sax, tracks 2,4,7 
    Nicole Camacho, flute, track 7 
    Antoine Roney, tenor sax, track 8 
    Corey Wilcox, trombone, track 4 
    Niia, vocals, track 6 
    Produced by Dezron Douglas
    • 前の記事へ

      【OLD ROCK】GARY WILSON & R. STEVIE MOORE アメリカン・ポップ・アウトサイダー2大巨頭の初の共演盤がアナログ・リリース!

      PORTAL

      2019.07.19

    • 一覧へ戻る

    • 次の記事へ

      【METAL】【オリジナル特典】スウェーデンの"アドヴェンチャー・メタル" TWILIGHT FORCEのニュー・アルバム:缶バッジ付き!!

      PORTAL

      2019.07.18

    • 一覧へ戻る

    最新ニュース