【NOISE/AVANT】ミニマル・ミュージックとインドネシア伝統音楽が織り成すガムラン・アンビエント・サウンドスケープ

  • PORTAL
  • ニュース
  • 2019.10.16

    • LINE

    • メール

    ディスクユニオン NOISE / AVANT-GARDE


    ※限定商品の為、現在のところ入荷数未定となります。お渡しはご予約先着順とさせて頂きます。
    ※ご予約頂いても商品がご用意できない場合がございます。予めご了承のほどよろしくお願いいたします。
    ※こちらの商品は入荷日が前後する場合がございます。あらかじめご了承下さい。


    ダニエル・シュミット・アーカイヴス待望の第2弾! ミニマル・ミュージックとインドネシア伝統音楽が織り成すガムラン・アンビエント・サウンドスケープ!!

    1970年代のサンフランシスコ・ベイエリアのミニマル・ミュージック / 現代音楽シーンで活動していた音楽家DANIEL SCHMIDTの1976年から1991年までの楽曲を収録したコンピレーションがLP+CDフォーマットでリリース。2016年にSEAN MCCANN主宰レーベルRECITALよりリリースされた『IN MY ARMS, MANY FLOWERS』はジャンルを超え多くのリスナーの支持を得た。

    本作はシュミットの第二期にあたる作品を収録。ガムラン特有の旋律がミニマル・ミュージックに溶け合った至高のサウンド・スケープは、前作同様にアンビエント、ニューエイジ、ミニマル・ミュージック好きは勿論のこと、全音楽ファン必聴、必携!! ボーナスCDにはLP収録音源に加え、20分に及ぶ追加トラックを収録。

    20ページ・ブックレット付属 / 限定1000枚プレス





    • 前の記事へ

      【PROGRE】イーラ 10/30: 壷井彰久と鬼怒無月によるデュオ・プロジェクト 9年振りの最新作『フォレスト・イズ・バーニング』発売決定!

      PORTAL

      2019.10.16

    • 一覧へ戻る

    • 次の記事へ

      【CLUB/DANCE】JOE CLAUSSELLがB.T.EXPRESSのENERGY TO BURNをエディット

      PORTAL

      2019.10.16

    • 一覧へ戻る

    最新ニュース