【REGGAE】LEE PERRYがブラックアーク全盛期にアフリカへの思いをコンゴの音楽家と綴った"レゲエ・ミーツ・アフリカ"の最強のアルバムが奇跡のアナログ復刻!

  • PORTAL
  • ニュース
  • 2020.01.24

    • LINE

    • メール

    ディスクユニオン REGGAE


    ※限定商品の為、現在のところ入荷数未定となります。お渡しはご予約先着順とさせて頂きます。
    ※ご予約頂いても商品がご用意できない場合がございます。予めご了承のほどよろしくお願いいたします。

    LEE PERRYがブラックアーク全盛期にアフリカへの思いをコンゴの音楽家と綴った"レゲエ・ミーツ・アフリカ"の最強のアルバムが奇跡のアナログ復刻!

    79年にフランスのSONAFRICからリリースされ、90年代にベルギーのレーベルより再発されたリー・ペリー史上最もユニークかつ強烈なアルバムがこれだ!
    アフリカものを70年代にリリースしてきたフランスのレーベル、SONAFRIC(ヤバいタイトル多し…)に残された伝説のリー・ペリー全盛期の幻の作品がついにアナログ復刻!

    リー・ペリーがセケ・モレンガとカロ・カウォンゴロというコンゴのアーティスと共に、ブラック・アーク・スタジオで録音したアルバムで、スワヒリ語のヴォーカルとブラックアークのマジックが交じり合うアフリカ音楽とダブが融合した唯一無比の作品!

    CONGOS「CONGO MAN」の流れを組む、チープなリズムボックス×パーカッション×ダブ・ミックス炸裂のA1「African Roots」があまりにも強烈なインパクトを与える、70年代リー・ペリーの裏名盤!

    • 前の記事へ

      【PUNK】"LEARNERS" 待望の3rdアルバム「Hello Stranger」2/19(水)発売

      PORTAL

      2020.01.24

    • 一覧へ戻る

    • 次の記事へ

      【PROGRE】Peter Gabriel 3月上旬: Tony Levin参加'83年発掘ライヴ音源収録『NO MEMORIES』発売決定!

      PORTAL

      2020.01.24

    • 一覧へ戻る