【CLUB/DANCE】Local VisionsからAOTQ「e-muzak」が初LPレコードでリリース

  • PORTAL
  • ニュース

2020.05.28

  • LINE

  • メール

ディスクユニオン CLUB/DANCE


ヴェイパーウェイヴ以降の新しいポップミュージックを世に放つ島根・出雲の〈Local Visions〉から新世代の音楽家 AOTQの1STアルバムが初LP化!

インターネット上で活動を行ってきたプロデューサー AOTQが2018年にデジタルオンリーで発表したファーストアルバムが 〈Local Visions〉と〈diskunion〉の合同企画で初のアナログ・リリース!
80年代起源のシンセサイザーサウンドとニューエイジ~ヴェイパーウェイヴ以降のチルアウトな作風は、ノスタルジーとはちょっと違ったマジカルで夢のような世界が続く。
はじまりからおわりまでシームレスに聴き続けることができる、VR時代に繰り返される新しいラウンジ・ミュージックの名盤。
アートワークもAOTQ自身が手掛け、今回のLP化にあたり裏ジャケットとインナーシートのデザインを新たに仕上げている。

※限定プレス、A4サイズインナーシート封入

[SIDE A]
1.air_conditioner (2:44)
2.home_escalator (2:44)
3.chinese_sculpture (4:34)
4.lava_lamp (4:06)
5.marble_lounge (4:06)

[SIDE B]
6.plastic_island (5:01)
7.free_software (5:01)
8.anime_girl (4:06)
9.computer_room (5:56)

  • 前の記事へ

    【HIPHOP】ラッパーTKda黒ぶちによる話題の新曲「Get Down」が遂に7インチレコードでリリース!

    PORTAL

    2020.05.29

  • 一覧へ戻る

  • 次の記事へ

    【POP/INDIE】1980年にリリースされたレッド・クロスのEP『RED CROSS』が40周年記念盤として再発

    PORTAL

    2020.05.28

  • 一覧へ戻る