【LATIN】知られざる現行アフロポップを中心に精力的なリリースを続けるポーランドのレーベル、1000HZのタイトルを一挙取り扱い決定!

  • PORTAL
  • ニュース

2020.06.11

  • LINE

  • メール

ディスクユニオン LATIN / BRAZIL


知られざる現行アフロポップを中心に精力的なリリースを続けるポーランドのレーベル、1000HZのタイトルを一挙取り扱い決定!

ポーランドと東アフリカをつなぐマルチカルチュアルなエレクトロ・アフロポップ作品WILD/LIFEやマラウイ北部のムズズという地域で活動していたグループの発掘音源、スラム街で生活するというアフリカはマラウィのグループ、トンガ・ボーイズの2ndアルバムとなる2018年作、アフリカはマラウイ北部で最も知られた声だという女性シンガーMARIA M. NUNDWEの2018年作、ヒップホップ、ダンスホールレゲエ、R&B、アフロポップ、クワイトハウスといったジャンルをごちゃ混ぜにした音楽性のグループBLACKFACE FAMILY、ポーランドはワルシャワで活動するエレクトロ/インダストリアル・グループOWLS ARE NOT、ベラルーシで活動していたエスノなテクノポップグループ、DUBINYのコンピレーションと激烈に内容のいい7タイトルを取り扱い決定!



最新ニュース