【CLUB/DANCE】ラリー・ハードのソロ名義ファーストLPが26年越しに初リイシュー

  • PORTAL
  • ニュース

2020.07.31

  • LINE

  • メール

ディスクユニオン CLUB/DANCE


シカゴハウスの伝説的プロデューサー LARRY HEARDの名盤が初リイシュー!

FINGERS INC、MR.FINGERSとしてハウスの歴史に残る名盤を生み出してきたレジェンドがソロ名義となって1994年に最初にリリースしたアルバムがこちら。
ブラック・サイエンス・フィクション、アフロ・フューチャリズムの流れにのる銀河系の惑星、宇宙飛行士のアートワークを手掛けたのは故中西俊夫 (LOVE TKO, MAJOR FORCE, MELON)。

80年代のニューエイジやアンビエントがLARRYの類まれなメロディセンスでジャズ/フュージョンと溶けあっていく。
シカゴハウスとしての重要度はもちろんのこと、改めて2020年の視点で捉え直すと、思った以上にニューエイジ作品としても素晴らしい内容といえる、文字通りの名盤。







[ ソングリスト ]
1. Dolphin Dream
2. Tahiti Dusk
3. Midnight Movement
4. Snowcaps
5. Summertime Breeze
6. Winter Winds Chills
7. Caribbean Coast
8. One, Three, Five, Seven, Eight
9. Question Of Time

最新ニュース