【HIPHOP】OKI、SEI-ONE、DJ EDOによるGEEK、 12年振りとなる新作アルバムが完成。

  • PORTAL
  • ニュース

2020.08.07

  • LINE

  • メール

ディスクユニオン HIPHOP/R&B


OKI、SEI-ONE、DJ EDOによるGEEK、 12年振りとなる新作アルバムが完成。

『LIFESIZE II』発売以降、グループの活動休止、活動再開後に発覚したSEI-ONEの脳腫瘍により再度活動休止を余儀無くされたGEEKによる12年振りとなる新作アルバム。2017年4月から制作に取り掛かり、 3年の時間を費やし完成した今作品は、客演無し、ビートも1stから参加していた幼馴染のDOC-DEE、E.C 以外はSEI-ONEに委ね、限りなくGEEKの身近な生活圏内で制作。相変わらず大したことないけど色々ある毎日をさりげなく描く、一貫して変わらないGEEKの世界観を存分に味わうことができる。グループ結成21年、今年40歳になる中年3人の今がどうなっているのか覗き(聴き)に来て欲しい。


GEEK(ジーク) -----
1999年、高校の頃から遊んでいたOKI(オキ)、SEI-ONE(セイワン)、DJ EDO (ディージェイ・エド)で結成。GEEK(ギーク)と書いてGEEK(ジーク)と読む。2007年6月にリリースした1stアルバム『LIFESIZE』は、日々繰り返される何の変哲もない日常をテーマに描く世界観が話題となり1stとしては異例の出荷枚数を記録。2008年2月にはOKIがソロアルバム『ABOUT』をリリース。『LIFESIZE』と同様に好セールスを記録し、それに伴いTVや雑誌、CMなどメディアでも取り上げられることとなり、同年12月に2ndアルバム『LIFESIZE II』をリリース。2010年 2月にSEI-ONEがソロアルバム『好きもん』をリリースするも発売と同時に活動を休止する。活動再開後、SEI-ONEの脳腫瘍の発覚により再度活動休止を余儀なくされるが、2020年9月16日に 12年振りとなるグループの3rdアルバム『LIFESIZE III』を発売。
  • 前の記事へ

    【GOODS】8月29日(土) 発売 RECORD STORE DAY 2020 オフィシャルコラボグッズ

    PORTAL

    2020.08.07

  • 一覧へ戻る

  • 次の記事へ

    【PUNK】【情報解禁】BRAHMAN feat. ILL-BOSSTINO(THA BLUE HERB)「ラストダンス」以来3年ぶりとなるコラボ作が再び実現。

    PORTAL

    2020.08.07

  • 一覧へ戻る

最新ニュース