【POP/INDIE】ビョークのポップと狂気を引き継ぐ大器 タリーナ・ストルテンベルグとアンリエット・モッツフェルトによるノルウェーのデュオ、スメーツが待望のデビュー・アルバムをリリース!

  • PORTAL
  • ニュース

2021.01.22

  • LINE

  • メール

ディスクユニオン ROCK / POPS / INDIE


先行公開された加速するトランスと畳み掛けるジューク/フットワークの連打に醒めたR&B歌唱でホワイトアウトする「I don't talk  about that  much」、不穏に蠢きながらシンコペートするビートと白昼夢のように美しいストリングスの中で寓話のように現世をチャットするタイトル曲「Believer」を筆頭に、ビョークやラース・フォン・トリアー、ピーター・グリーナウェイのアートを受け継ぎながら、ノルウェー文化と芸術の歴史におけるノスタルジーとロマンを現代の狂気へと落とし込んだ本作。

近年、盛り上がりを見せるノルウェー地下のクラブ・シーンとも共振しながら、トランスやヒップホップ、R&Bと自身のバックグラウンドである北欧の伝統的な民族音楽、オペラ、ミュージカル、クラシックのハイブリッドとして産み落とされた衝撃のデビュー・アルバムにして問題作がここに完成。

  • 前の記事へ

    【CLUB/DANCE】MutekやSonarにも出演するメキシコのマーコフが13年振りにLEAFからニューアルバムをリリース!

    PORTAL

    2021.01.22

  • 一覧へ戻る

  • 次の記事へ

    【OLD ROCK】オリ特BOX付き!2012年に発売され、好評を博したイエスの紙ジャケSHM-CD人気タイトルが再プレス!

    PORTAL

    2021.01.22

  • 一覧へ戻る