【POP/INDIE】UKシングルDLチャートで1位を獲得!エイジアン・ダブ・ファウンデイションのアンチ・ブレグジット・ソングがシングル・カット

  • PORTAL
  • ニュース

2021.02.26

  • LINE

  • メール

ディスクユニオン ROCK / POPS / INDIE


UKシングルDLチャートで1位を獲得!レイジ・アゲインスト・ザ・マシーン、 ピート・ドハーティも推すアンチ・ブレグジット・ソング!

痛烈な社会風刺や、ブレる事の無い政治的メッセージ、幅広い音楽をクロスオーバーさせた無国籍なサウンド、そして世界中の名立たるフェスでの伝説的ライブ・パフォーマンスで知られるエイジアン・ダブ・ファウンデイションが最新作『Access Denied』より「Coming Over Here」をシングルカット!

楽曲はアルバムリリース後にアンチ・ブレグジット・ソングとしてSNS上で話題となり、レイジ・アゲインスト・ザ・マシーン、ピート・ドハーティ他様々なアーティストからも支持を受け、見事UKシングルDLチャートで1位を獲得した。

本楽曲には、スタンダップコメディアン、作家、監督として活躍するスチュワート・リーをゲストに迎えており、イギリスらしいブラックジョークを交えて移民問題を取り上げ、移民に向けて投げつけられる「ここに来たら『現地語』を話せ」という言葉の空虚さが語られている。


  • 前の記事へ

    【CLUB/DANCE】shotahiramaが、2017年の『Maybe Baby』以来となるCD作品をリリース!

    PORTAL

    2021.02.26

  • 一覧へ戻る

  • 次の記事へ

    【PUNK】【限定ナップサック同時発売】"NOFX" 通算14枚目となる最新フルアルバム「SINGLE ALBUM」発売!

    PORTAL

    2021.02.26

  • 一覧へ戻る