【PROGRE】NAD SYLVAN 4月下旬: 現Steve Hackett BANDフロントマン ソロ最新作『SPIRITUS MUNDI』

  • PORTAL
  • ニュース

2021.03.05

  • LINE

  • メール

ディスクユニオン PROGRESSIVE ROCK


[ CD ]
UNIFAUN/AGENTS OF MERCYでの活動を経て、現在はGENESISの元ギタリスト:Steve Hackettのバンド・メンバーとして活躍するスウェーデン出身のヴォーカリスト、'21年作が登場!本盤はデジパック仕様限定盤CD。
前作『THE REGAL BASTARD』にボーナストラックとして収録された、アイルランドの詩人William Butler Yeatsによる詩を用い、カナダ出身のアコースティック・ギタリストAndrew Laitresをゲストに迎えて制作された'The Lake Isle Of Innisfree'での試みを一作のアルバムとして昇華させた内容となっており、アルバム全編においてWilliam Butler Yeatsの詩とAndrew Laitresのプレイをフィーチャーした、実質的なAndrew Laitresとのコラボ作となっている。
数曲においては従来作と同様にTony Levin(b)、THE FLOWER KINGSのJonas Reingold(b)/Mirko DeMaio(ds)等自身の人脈を生かした豪華ミュージシャンをバックに従えつつも、前作までの"吸血鬼三部作"で見せたヘヴィ・シンフォとはまた音楽性を異にする、Steve Hackettとの共演を反映させたかの様な英国的でジェントルなアコースティック・サウンド~ポップスを聞かせており、自身のGENESIS~ポンプ系統の性質を存分に生かした作品となっております!
ボーナストラックとして'20年に先行リリースされたデジタル・シングル'You've Got To Find A Way'、Steve Hackett参加の'To A Child Dancing In The Wind'、更に本作収録曲の'The Hawk'のデモ・バージョンを収録。





【Digipack仕様】



[ LP+CD ]
UNIFAUN/AGENTS OF MERCYでの活動を経て、現在はGENESISの元ギタリスト:Steve Hackettのバンド・メンバーとして活躍するスウェーデン出身のヴォーカリスト、'21年作がCDと同時にLP+CD2枚組の限定アナログでも登場!
CDにはボーナストラックとして'20年に先行リリースされたデジタル・シングル'You've Got To Find A Way'、Steve Hackett参加の'To A Child Dancing In The Wind'、更に本作収録曲の'The Hawk'のデモ・バージョンを収録。ゲートフォールド仕様ジャケット(予定)。
【限定アナログ盤/LP+CD 2枚組】



  • 前の記事へ

    【JAZZ】「Jazz Bar」シリーズ、イイトコ取りのベスト盤が発売

    PORTAL

    2021.03.05

  • 一覧へ戻る

  • 次の記事へ

    【POP/INDIE】フォーキー・メロウでフリーソウル・ライクなベッドルーム・ポップ極上盤

    PORTAL

    2021.03.05

  • 一覧へ戻る