【LATIN】ハイル・メルギアの1975年作が初復刻!

  • PORTAL
  • ニュース

2021.04.16

  • LINE

  • メール

ディスクユニオン LATIN / BRAZIL


衝撃! ハイル・メルギアと彼のバンド=ワリアスがあの『TCHE BELEW』をリリースした翌年にカセットのみでリリースしていたという一枚『TEZETA』(1975)が待望の世界初 CD/LP 化 & カセット・リイシュー!

オリジナルは 1975 年、メルギアの自主レーベルからカセットのみでリリースされたもの。そのユニークかつファンキーな表現で当時の人気曲を演奏した作品で、典型的なワリアスのサウンドがたっぷり収められている。エチオピア特有のヨナ抜き音階によるエキゾチックな響きと、60年代初頭のジャマイカを思わせる妖しく混沌としたバンド・サウンドの融合は、名作『Tche Belew』の世界をさらに内へ内へと突き詰めたようなもの。メルギアのオルガンが、バンド全体を指揮するように常に中央に位置することで、難解に思える曲でもすんなり耳になじむバランス感覚も絶妙だ。多くの人にとって謎に包まれたアルバムだったが、Awesome Tapes From Africa が発見し、丁寧にリマスターされこのたびのリリースへと至った。