【OLD ROCK】ビリー・フューリーの1968年から1969年におけるラジオ&TV出演音源がオフィシャル・リリース!!

  • PORTAL
  • ニュース

2021.04.30

  • LINE

  • メール

ディスクユニオン OLD ROCK


1968年から1969年におけるラジオ&TV出演音源がオフィシャル・リリース!!

1966年12月にEMIと契約したビリー・フューリーは1970年後半までパーロフォンに11枚のシングルを録音し、その間BBCラジオでも定期的にライブ・セッションを行っていました。しかし、当時のBBCの方針でこれらのライブ録音のほとんどは破棄されており、1967年から1970年までのわずか8曲が残っているのみで、1968年と69年のものは知られていませんでした・・・。

本CDはタイトル通り、ラジオ・ワンの番組「SATURDAY CLUB」のために演奏された未発表のライブ録音7曲と、サイモン・ディーのテレビ番組「DEE TIME」に出演した際の演奏を収録!!これらの演奏は、実際の放送テープから保存されたもので、デビッド・ボウイの"Silly Boy Blue"やビージーズの"One Minute Woman"などのユニークなカバーや、ビリーの"Bye Bye"、チャック・ベリーの"Sweet Little Sixteen"などのアグレッシヴなロックンロール・ナンバーも素晴らしいクオリティで収録。

スタジオで録音した"I Love You"は生前にはリリースされておらず、コンピレーション「THE MISSING YEARS」に素晴らしいバージョンが収録されているものの、当時のバック・グループであるストームと一緒に録音されたこの熱狂的な演奏は、ビリーの最もワイルドなレコーディングといえるもの。また、最もストレンジなシングル曲"Phone Box"は、前述の番組「DEE TIME」でテレビ放映され、ここではギターを弾きながらライブで歌っている音源が収められています。

レコード、CDともに未発表の写真を含む24ページのブックレットが付属。BBCの協力を得て、ビリー・フューリー・エステートの許可を得た正規リリース盤!!

※参考音源

  • 前の記事へ

    【POP/INDIE】ビリー・アイリッシュ作詞作曲"MORAL OF THE STORY"で注目を集めたASHE デビュー作

    PORTAL

    2021.04.30

  • 一覧へ戻る

  • 次の記事へ

    【NOISE/AVANT】実験的なドローンサウンドで人気を博すSarah Davachiが自身のレーベルより2020年に発表した作品をコンパイルした 数量限定の5CDボックスセットをリリース

    PORTAL

    2021.04.30

  • 一覧へ戻る