【到着】 ボックス特典! ブルース・ギタリストとして不動の人気と実力を手にしたマイク・ブルームフィールドによる名盤アルバムが一挙紙ジャケBLU-SPEC CD2でリイシュー!

  • OLD ROCK
  • 最新ニュース
  • 2014.01.29

    • LINE

    • メール


    ■■1月29日発売■■

    【ディスクユニオン・オリジナル特典】

    『マイク・ブルームフィールド関連 / 紙ジャケBlu-spec CD2 8タイトルまとめ買いセット』 をお買上のお客様に先着で、ディスクユニオン・オリジナル・紙ジャケ収納 『マイケル・ブルームフィールドの冒険 / 永遠のフィルモア・ウェスト』 両面デザイン・ボックスを差し上げます。





    詳細を見る

    詳細を見る
    特典有り
    カートに入れる
    お気に入り商品に追加紙ジャケット仕様


    ニック・グレイヴナイツ、バディ・マイルス、バリー・ゴールドバーグ、ハーヴェイ・ブルックスらと組んだバンド、エレクトリック・フラッグから、ソロ、デュオ・セッション、トリオ・セッションと、ブルース・ギタリストとして不動の人気と実力を手にしたマイク・ブルームフィールドによる その後のロックの可能性を広げる結果となった名盤アルバムが一挙紙ジャケBLU-SPEC CD2でリイシュー!

    エレクトリック・フラッグ - A LONG TIME COMIN' ア・ロング・タイム・カミン / SICP-30452
    マイク・ブルームフィールド、アル・クーパー、スティーヴン・スティルス - SUPER SESSION スーパー・セッション / SICP-30453
    アル・クーパー・アンド・マイク・ブルームフィールド - THE LIVE ADVENTURES OF MIKE BLOOMFIELD AND AL KOOPER フィルモアの奇蹟 / SICP-30454/5
    ニック・グレイヴナイツ - MY LABORS マイ・レイバーズ / SICP-30456
    マイク・ブルームフィールド - LIVE AT BILL GRAHAM'S FILLMORE WEST 永遠のフィルモア・ウェスト / SICP-30457
    マイク・ブルームフィールド - IT'S NOT KILLING ME マイケル・ブルームフィールドの冒険 / SICP-30458
    マイケル・ブルームフィールド、ジョン・ハモンド、ドクター・ジョン - TRIUMVIRATE 三頭政治 / SICP-30459
    マイク・ブルームフィールド - BLOOMFIELD ヘイ!ブルームフィールド! / SICP-30460/1

    各2,205円 (税込)
    ※2枚組のみ 3,045円 (税込)



    こちらも!

    ■■同時発売■■

    【ディスクユニオン・オリジナル特典】

    『マ イク・ブルームフィールド / スウィート・ブルースの男~ベスト&レア・トラックス (3CD+DVD)』 をお買上のお客様に先着で、ディスクユニオン・オリジナル 『日本盤「ベスト・オブ・マイク・ブルームフィールド」と「ライヴ・アット・ビル・グラハムズ・フィルモア・ウエスト」のミニチュア・ジャケット (12cm×12cmサイズのスリック)2枚セット』 を差し上げます。


    参考画像 (※特典には帯は付きません)



    詳細を見る

    詳細を見る
    特典有り
    カートに入れる
    お気に入り商品に追加


    60Sブルース・ロックの天才児! 盟友AL COOPERが監修したMIKE BLOOMFIELD初の豪華3CD+1DVDアンソロジー・ボックス!



    さらにこちらも!
    ※こちらは紙ジャケット仕様ではありません。

    ■■同時発売■■

    詳細を見る

    詳細を見る
    カートに入れる
    お気に入り商品に追加


    76年12月から翌年5月までサンフランシスコのナイトクラブ"オールド・ウォルドルフ"にほぼ毎週末出演していた時期のライヴ音源。ギタリストとしてのみならず、シンガーとしてもマイクのリラックスしたスウィート・ブルースが堪能できる貴重な音源。オリジナルは死後17年後となる98年に発売された。

    BLU-SPECCD2/解説歌詞対訳付/オリジナル発売日:1998年

    詳細を見る

    詳細を見る
    カートに入れる
    お気に入り商品に追加


    68年12月、ビル・グレアムの"フィルモア・イースト"で録音された未発表ライヴが03年に35年の時を経て日の目を見た。このライヴのわずか3カ月前にサンフランシスコの"フィルモア・ウェスト"で行なわれたのが、かの名盤『フィルモアの奇蹟』である。つまり本作は『フィルモアの奇蹟』の兄弟的な存在とも言える。アル・クーパ-が99年にコロムビアのマスターテープ保管倉庫から発見し、一度はお蔵入りとなった幻の音源が、彼の手によって編集され、丁寧なマスタリング作業を経て世に出たのだった。ライヴ開始前の冒頭MC(本来ビル・グレアムがMCするところをマイクが突然話し始める)や、マイクがその腕を認めて連れて来たデビュー前のジョニー・ウィンターの紹介など非常に積極的なマイクの姿は体調面でも絶好調だった様子が伺える。このライヴの翌週、ジョニー・ウィンターはコロムビアと契約を結んだという点も興味深い。まさにロックの貴重なライヴ音源である。

    BLU-SPECCD2/解説歌詞対訳付

    情報: ディスクユニオン OLD ROCK より