• CD
  • 新品在庫なし
  • (注文は可能/1ヶ月未入荷の場合キャンセルのご案内を致します)

2,808円(税込)

※5,000円(税込)以上買うと送料無料!新品でも中古品でもOK!

  • 紙ジャケ
レーベル
ディスクユニオン
国(Country)
JPN
フォーマット
CD
規格番号
DUPG191
通販番号
1006558230
発売日
2015年02月11日
EAN
4988044938977

商品詳細情報

【紙ジャケット仕様/ボーナス・トラック3曲収録/ダウンロード・コード付/帯・解説付輸入盤(盤は輸入盤を使用/原盤:Belghiu: Crammed Discs)/(解説:松山 晋也)】
クラムド・ディスク創設者マルク・オランデルとベルギー産ニューウエーブ・バンド"ハネムーン・キラーズ"の看板娘ヴェロニク・ヴィンセントが80年~83年に制作した未完のアヴァン・ポップアルバムをついにリリース。


本作は80年~83年に制作されたものの"アクサク・マブール"名義ではポップ過ぎる内容であるため今日までお蔵入りにされていたアルバム。 ハネムーン・キラーズの看板娘でありモデル出身のヴェロニク・ヴィンセントのドリーミィなボーカルを加え、アクサク・マブールの3作目として制作された作品は、ジャンルを超越した80年代当時にしては時代を先取りしすぎたエクスペリメンタル・エレクトロ・ポップな内容となった為、発表のチャンスを得ないまま時が過ぎていった。しかし30年経った今これらの曲が明らかに現代に受け入れられる類の音楽だと再認識、アルバムの本編はカセットテープから起こしたものやデモやラフ・ミックスから、最低限のヴォーカルのオーバー・ダブやミックス等の編集を忠実に施し、それ以外の余計な手は加えられず出来るだけ当時のありのままの形でお届けすることにした。

内容はヴェロニクによる愛らしく親しみやすい歌とアクサク・マブール特有の遊び心と毒気のある楽曲が調和した、ポップス、アフリカ音楽、中東音楽、ダブ、ジャズ&フランス・シャンソン等が混在するアヴァン・ポップ。本編10曲のほかにボーナスとしてライヴ音源やリミックス等を3曲追加収録、また商品に封入されているダウンロードコードよりさらに追加で3曲入手可能。