GROSSER SENDSAAL DES HESSISCHEN RUNDFUNK HR1, FRANKFURT, WEST GERMANY; JANUARY 25, 1974. RADIO BROADCAST - LIMITED VINYL

KRAFTWERK クラフトワーク

  • レコード
  • 新品在庫なし
  • (注文は可能/1ヶ月未入荷の場合キャンセルのご案内を致します)

3,240円(税込)

※5,000円(税込)以上買うと送料無料!新品でも中古品でもOK!

  • 再入荷
レーベル
PHILIPS
国(Country)
EU
フォーマット
LP(レコード)
規格番号
KW0001
通販番号
1007202070
発売日
2018年06月20日
EAN
2299990222369
  • LINE

  • メール

商品詳細情報

German Rockの垣根を飛び越え、Techno/Houseの巨人として君臨する名グループ、活動初期にあたる70年代中期独Radio放送用音源を収録した'14年発掘Live盤が限定アナログ盤で登場!タイトルとおり'74年の名作『AUTOBAHN』発表前、同作制作に参加するKlaus Röder(vln/g)、Wolfgang Flür(per)加入後の同年1月FrankfurtのRadio放送局HR 1放送用Studio Live音源を収録。初期3作品の流れを汲む実験/前衛色の濃いExperimentalサウンドを展開する一方で、既に'74年作収録曲'Kometenmelodie 1''~ 2'も披露される等、過渡期ならではの選曲/構成の演奏を披露。特にFlorian SchneiderのfluとKlaus Röderのvlnに顕著な楽器の電気変調サウンドによるこの時期のGerman ExpeimentalらしいD.I.Y.センスが味わえる一方で、アンサンブル/arr.面では以降の作品に継承されていくシンプル化も進んでおり、現在へ連なるバンドのアイデンティティーを確立する次作への過程が捉えられた貴重な発掘音源です!!
【限定アナログ盤】

ソングリスト

  • SIDE 1-1. Klingklang
  • SIDE 1-2. Ruckzuck
  • SIDE 1-3. Atem
  • SIDE 2-4. Tongebirge
  • SIDE 2-5. Tanzmusik
  • SIDE 2-6. Kohoutek-Kometenmelodie I & II