IO SONO NATO LIBERO 1973-2017: LEGACY EDITION - REMASTER

BANCO DEL MUTUO SOCCORSO バンコ・デル・ムトゥオ・ソッコルソ

  • CD
  • 新品在庫取寄せ
  • (2週間~1ヶ月後に発送)

3,240円(税込)

※5,000円(税込)以上買うと送料無料!新品でも中古品でもOK!

レーベル
SONY
国(Country)
ITA
フォーマット
CD
組数
2
規格番号
88985468222
通販番号
1007497275
発売日
2017年10月18日
EAN
0889854682224
  • LINE

  • メール

商品詳細情報

'14年に逝去した名ヴォーカリストFrancesco Di Giacomoを擁したP.F.M./NEW TROLLS/LE ORMEと共にItalian Rockを代表する名バンド、伊Ricordiから発表された'73年作が新規発掘音源を加えたリマスター/2枚組デジブック仕様拡大盤として'17年再発CD化!Disc1には'73年作本編を、Disc2にはTony D'Alessio(vo)、DORACORのNicola Di Già(g)、Marco Capozi(b)、METAMORFOSIのFabio Moresco(dr)を迎えた現編成による新曲'Je suis''Apres rien, rien est plus le meme''Improvviso: un viaggio alato''Bach Chromatic'と'La libertà'Re-recording ver.'~ difficile'にVittorio Nocenziによる自身のp独奏をバックにした本作及び各楽曲インタヴュー音源をそれぞれ収録。オリジナルは扉型の変形ジャケット仕様/'72年作と並び人気の高いバンド初期3作の中の1枚、前2作を土台により進化した構築的なサウンド/arr.で構成された名作。'Canto nomade per un prigioniero poltico'に代表される政治的ステートメントも打ち出された過激さとは裏腹に、前作のAvantgarde/攻撃性はやや抑えられ、このバンド独自の抒情性が味わえる内容に仕上がっています!マスターは新規リマスタリング音源を使用、添付のブックレットには伝説の'74年伊Rock Festival“VILLA PAMPHILI FESTIVAL”告知広告を含むデビューから近年まで販促/Live写真や現メンバー写真、音楽雑誌記事等の貴重写真及び伊Progressive Rock web代表Guido Bellachhiomaによる回想録/新曲解説/歌詞を掲載。
【ボーナス5曲収録/Bonus Intervie音源収録/Remaster/2枚組/Digibook仕様】

ソングリスト

  • Canto nomade per un prigioniero politico
  • Non mi rompete
  • La città sottile
  • Dopo...niente e' più lo stesso
  • Traccia II
  • Je suis
  • Apres rien, rien est plus le meme
  • Improvviso: un viaggio alato
  • Bach Chromatic
  • La libertà difficile
  • Intervista a Vittorio Nocenzi
  • Canto nomade per un prigioniero politico (Interview to Vittorio Nocenzi)
  • Non mi rompete (Interview to Vittorio Nocenzi)
  • La città sottile (Interview to Vittorio Nocenzi)
  • Dopo...niente è più lo stesso (Interview to Vittorio Nocenzi)
  • Traccia II (Interview to Vittorio Nocenzi)
  • Je suis (Interview to Vittorio Nocenzi)
  • Aprés rien, rien est plus le meme (Interview to Vittorio Nocenzi)
  • Bach Chromatic (Interview to Vittorio Nocenzi)
  • Improvviso: un viaggio alato (Interview to Vittorio Nocenzi)
  • La libertà difficile (Interview to Vittorio Nocenzi)