FOCUS 11: COLOURED VINYL EDITION - 180g LIMITED VINYL

FOCUS (PROG) フォーカス

  • レコード
  • 新品在庫なし
  • (注文は可能/1ヶ月未入荷の場合キャンセルのご案内を致します)

2,860円(税込)

※5,000円(税込)以上買うと送料無料!新品でも中古品でもOK!

  • 再入荷
レーベル
IN AND OUT OF FOCUS
国(Country)
EU
フォーマット
LP(レコード)
規格番号
IF009LP
通販番号
1007811774
発売日
2019年01月07日
EAN
5060105491320
  • LINE

  • メール

商品詳細情報

Thijs van Leer(organ/flu/vo)とJan Akkerman(g)を中心に'69年結成された70's Dutch Progressive Rockを代表する名バンドの一つ、'19年作がCDと同時にカラー・ヴィニール(Light Blue)仕様限定180g重量盤アナログでも登場!Bobby Jacobs(b)に変わり、'17年コンピ盤『THE FOCUS FAMILY ALBUM』にも参加しTHE PITCH PINE PROJECT/Richard Hallebeek PROJECT/Tim Langedijk TRIO等で活躍するJazz系実力派b奏者Udo Pannekeetを迎えての新編成第1弾は再び'16年作『X』の流れを汲みつつ現在的な要素の強かった同作に対し、音楽性/アンサンブルのみならずサウンド/arr.も含むトータル面でより70年代黄金期路線に回帰した内容。フルvoチューン'How Many Miles?'等これまで同様新たなトライも見せつつ、本格的な復帰作となった'02年作『~ 8』以降の新機軸の導入は徹底して控え、ファンが思い浮かぶ“FOCUS”らしさに満ち溢れた仕上がり。前作以上にJan Akkermanらしいフレーズ/トーンを奏でるMenno Gootjesのg、Thijs van Leer御大を支える盟友Pierre van der Linden(dr)とUdo Pannekeetのシンプルながらも絶妙な間合いで支えるリズム・セクション等々バンド内アンサンブル/コンビネーションの妙も素晴らしく、1曲目'Who's Calling?'から最後を飾るファンにはお馴染み連作楽曲となるタイトル曲まで、大曲こそないものの蘭産らしい典雅さを備えたクラシカル色とジャジー/テクニカル志向を融合させたこのバンドならではのサウンド/楽曲が味わえる超強力作に仕上がっています!!前作に続きジャケット・デザインはRoger Deanが担当。前作に続きジャケット・デザインはRoger Deanが担当。ゲートフォールド仕様ジャケット。
【Color VInyl仕様数量限定アナログ盤/180g重量盤】

ソングリスト

  • 1. SIDE A1. Who's Calling?
  • 2. SIDE A2. Heaven
  • 3. SIDE A3. Theodora na na na
  • 4. SIDE A4. How Many Miles?
  • 5. SIDE A5. Mazzel
  • 6. SIDE A6. Winnie
  • 7. SIDE B1. Palindrome
  • 8. SIDE B2. Clair-Obscur
  • 9. SIDE B3. Mare Nostrum
  • 10. SIDE B4. Final Analysis
  • 11. SIDE B5. Focus 11