LIFE SIZE / ライフ・サイズ

JOHN GREAVES ジョン・グリーヴス

  • CD
  • 新品在庫あり
  • (翌日~翌々日に発送)

2,808円(税込)

※5,000円(税込)以上買うと送料無料!新品でも中古品でもOK!

  • 紙ジャケ
レーベル
ディスクユニオン
国(Country)
JPN
フォーマット
CD
規格番号
DUPG241
通販番号
1007854666
発売日
2019年03月20日
EAN
4988044885561
  • LINE

  • メール

商品詳細情報

レコメン・シーンきっての先鋭なセンス携えるアーティスト
Jakko Jakszysk(KING CRIMSON)他ゲストを迎え制作した驚くほど美麗なExperimental/Avantgarde Music作品

【紙ジャケット仕様/帯・対訳ライナー付輸入盤(盤は輸入盤を使用/原盤:伊Manticore Records)/(対訳:奈良本 光音)】
HENRY COW/NATIONAL HEALTHでの活躍、近年はTHE ARTAUD BEATSに参加する一方で精力的にソロ/コラボ活動も展開し続けるvo/b奏者による'19年作が登場!
R.I.O.の流れを汲んだAvantgarde性、爽やかでしとやかな室内楽、Ambient調の静観さを携えるExperimental Music。3人の女性ヴォーカルほか楽曲ごとに多様なミュージシャンを招き制作。
ヴォーカルにはMAGMAにも参加していたHimiko Paganotti、オペラ・ソプラノ歌手のValerie Gabail、'18年にGreg Lakeのトリビュート作もリリースしているAnnie Barbazzaの女性シンガー3名、他パートも楽曲ごとにメンバーを変え、KING CRIMSONのJakko Jakszyk(g)、Elton DeanやHugh Hopperとも活動するSophia Domancich(p)、Chris Cutlerと連名作も出しているZeena Parkins(harp)ほか弦楽器/木管楽器奏者を楽曲ごとに招いた作品。
レコメンの流れを汲んだ一筋縄にいかない凄烈なムードと壮観な伸びの良い女性ヴォーカルを取り入れたクラシカル然としたメロディ、包み込むような各人の丁寧な演奏が心地よい傑作です。
プロデュースは故Greg Lake(E,L&P)から伊Manticore Recordsを継いだMax MarchiniとJohn Greaves自身によるもの。
国内仕様盤にはMax MarchiniとJohn Greavesによるライナーの対訳付。ライナーには故Greg Lakeから残された言葉を含むManticore Reocrdsのレーベルとしての姿勢やアルバムに関するコメントを記載。

参加アーティスト
John Greaves: voice, bass guitar piano, sequences, string arrangements
Annie Barbazza: voice, piano, acoustic guitar
Valérie Gabail: voice
Himiko Paganotti: voice
Vincent Courtois: cello
Matthieu Rabaté: drums
Olivier Mellano: guitar
Sophia Domancich: treated piano
Zeena Parkins: harp
Jakko Jakszyk: electric guitar
Lino Capra Vaccina: piano, gongs, vibes, cymbals, percussion
Camillo Mozzoni: oboe
Max Marchini: sub aquatic electric guitar
Jordi Tagliaferri: vibes, congas
Irene Barbieri: violins
Diego Romani: violas
The Warm Morning Brothers: bkg. vocals