LIVE IN MEMPHIS 1977 / ライヴ・イン・メンフィス1977

EMERSON, LAKE & PALMER エマーソン・レイク&パーマー

  • CD
  • 新品在庫あり
  • (翌日~翌々日に発送)

2,989円(税込)

※5,000円(税込)以上買うと送料無料!新品でも中古品でもOK!

レーベル
ALIVE THE LIVE
国(Country)
JPN
フォーマット
CD
組数
2
規格番号
IACD10195
通販番号
1007962362
発売日
2019年09月06日
EAN
4997184106436
  • LINE

  • メール

商品詳細情報

元ナイスのキース・エマーソンを中心に元キング・クリムゾンのグレッグ・レイクと元アトミック・ルースターのカール・パーマーによって結成されたスーパー・バンド、エマーソン・レイク&パーマーはキーボード・トリオというスタイルでプログレッシヴ・ロックを追求し70年代に世界的成功を収める。74年にリリースした『恐怖の頭脳改革(原題:Brain Salad Surgery)』のツアー終了後にバンドは活動休止し、3人のメンバーはソロ・アルバムの制作に入る。そして、3年後の77年に新作『ELP4部作(原題:Works Volume1)』をリリース、65人のオーケストラ&合唱団を帯同してのをスタートさせるが、予算の問題からこの大規模なツアーは3か月で終了、残り2か月はトリオでのツアーとなる。このトリオのツアーでの同年11月20日テネシー州メンフィスでのコンサートはアルバムのプロモーションの為にアメリカの人気ラジオ番組 用に録音されるがこの日の素材は使用されずお蔵入りとなる。今回、放送された時のマスター・テープの発見に伴い、現時点で最良のリマスタリングが施され今回のリリースに至る。

当日のセット・リストはメドレーとアンコールを含めて全17曲でこのライヴ・アルバムはその全貌を収録したものである。ここで聴けるライヴ・パフォーマンスはEL&Pのプログレッシヴ・ロック・バンドとしての最後の輝きを捉えたものでトリオ編成による究極的テクニカル・パフォーマンスを堪能できる素晴らしい内容である。
輸入盤国内仕様<帯、英語ブックレットの対訳付き>

ソングリスト

Disc 1

  • 1.ピーター・ガン
  • 2.ホウ・ダウン
  • 3.タルカス
  • 4.石をとれ
  • 5.セ・ラ・ヴィ
  • 6.ラッキー・マン
  • 7.展覧会の絵

Disc 2

  • 1.悪の教典#9 第1印象 パート2
  • 2.孤独なタイガー
  • 3.君を見つめて
  • 4.タンク>邪教の神、そして悪の精の踊り(スキタイ組曲 作品20 第2曲)
  • 5.ナット・ロッカー
  • 6.海賊
  • 7.庶民のファンファーレ(Incl. ロンド)
  • 8.迷える旅人