PARIS 1970

SOFT MACHINE ソフト・マシーン

1970年『THIRD』期の秘蔵ライヴ! 埋もれていた仏TV出演時のフル公演が待望の発掘!!

  • CD
  • 新品在庫取寄せ
  • (5日~3週間後に発送)

2,475円(税込)

※5,000円(税込)以上買うと送料無料!新品でも中古品でもOK!

レーベル
LONDON CALLING
国(Country)
UK
フォーマット
CD
組数
2
規格番号
LC2CD5084
通販番号
1008293547
発売日
2021年06月01日
EAN
5053792508419
  • LINE

  • メール

商品詳細情報

Canterbury Musicの起源にしてシーンを代表する名バンド、'70年公演の音源を収録した発掘Live盤が3面デジパック仕様2枚組CDで'21年登場!
Elton Dean(alto sax)が加わった'70年作制作時の面々に、同作にも参加していたLyn Dobson(soprano sax, flute, harmonica)も参加する5人編成による、フランスのTV番組"Pop Deux"にて放送された'70年3月パリ, Théâtre De La Musique公演全編を収めた発掘盤。Robert Wyattの強烈なドラミングが早々に畳み掛ける'Eamonn Andrews'から'Mousetrap'、'Noisette'とスタジオ未収のライヴ定番曲で熱を上げていき、中盤で'60年代期サイケデリックの要素とジャズ・ロック/インプロのブレンドが秀逸な代表作『THIRD』収録曲を一部短縮しつつ全曲披露、締めには微かな管楽器/鍵盤をバックにWyattが特異のヴォーカルパフォーマンスを繰り広げる'Vocal improv.'から、まさしくこのメンバーでしかあり得ないElton DeanのサックスとMike Ratledgeの鍵盤がリードしつつWyattの怒涛のドラムと一体となる凄烈なプレイで初期の名曲'Esther's Nose Job'を披露。
一部音源はリリースされてきたものの公演フルで聴くことができなかった、ファンの間でも人気のある時期の公演であるうえに当時の数少ない『THIRD』全曲披露もされる貴重公演の待望の発掘! 1970年当時の尖鋭なパフォーマンスを聴くことができる間違いなく全ソフツファン必聴の公演です!!
マスターはデジタル・リマスター音源を使用。ライナー/貴重写真を掲載したブックレットを付属。
【2枚組/3面Digipack仕様/Digital Remaster】

ソングリスト

Disc 1

  • 1. Eamonn Andrews
  • 2. Mousetrap
  • 3. Noisette
  • 4. Backwards
  • 5. Mousetrap [reprise]
  • 6. Out-Bloody-Rageous

Disc 2

  • 1. Facelift
  • 2. Slightly All The Time
  • 3. Moon In June [organ solo]
  • 4. 18-8 Theme
  • 5. Vocal improv.
  • 6. Esther's Nose Job