ELGEN ER LOS

MOOSE LOOSE

  • CD
  • 予約

2,475円(税込)

※5,000円(税込)以上買うと送料無料!新品でも中古品でもOK!

レーベル
NORSKE ALBUMKLASSIKERE
国(Country)
NOR
フォーマット
CD
規格番号
NACD008
通販番号
1008305755
発売日
6月上旬入荷予定
EAN
7059135210085
  • LINE

  • メール

商品詳細情報

現在に至るまでノルウェーのジャズ・シーンにおいて活動するJon Eberson(g)を中心として'73年結成、70年代中期に2作のスタジオ・アルバムを残し'76年に解散したノルウェー産ジャズ・ロック/クロスオーバーバンドによる、'74年にNorway:Plateselskapet Maiより発表された1stが'21年初となるCD化!
Brynjulf Blix(p/key/synth)による繊細な音色を聴かせる手数の多いエレクトリック・ピアノ/キーボード、スリリングに疾走するギター、そして角ばったベース/ドラミングによる、時代的にフュージョン・サウンドへは向かわずに幾分かのサイケ成分を加味させたシリアスで硬派なジャズ・ロックを披露。とはいえ、ワウを効かせたキーボードと後半のスピーディーなファズ・ギターソロが耳を惹くタイトル通りのファンキーなナンバー'Ebers' Funk'、冷ややかなハモンド・オルガン/ギターに細やかなシンバルワークがマッチングした10分超えの大曲'B. M.'、エコーにより空間に広がりを持たせた'Flytende Øye'、テンポが断片的に掲示される事で非常に抽象的かつ緊張感のある展開が魅力的な'Skakke-Jens'、ピアノとメロウなギターのしっとりとした二重奏がアルバムの締めくくりに相応しいアメリカン・ジャズチックの'O Kjød'など、一定のジャンルに陥る事のない多彩な曲想が味わえる一作。現在に至るまで再発されなかった事が意外な、隠れたジャズ・ロックの名作です!
Lars Årdalによる新規リマスタリング音源を使用。
 

【2021 Remaster/Digisleeve仕様】