DREAMCARNATION - REMASTER

DREAMCARNATION

90/00年代のオランダメロディック/ポンプ・ロックシーンを支えたミュージシャン達が集結したプロジェクトによる'00年作が'24年リマスター再発!

  • CD
  • 予約

3,190円(税込)

※5,000円(税込)以上買うと送料無料!新品でも中古品でもOK!

レーベル
FREIA MUSIC
国(Country)
NED
フォーマット
CD
規格番号
THOR69
通販番号
1008837834
発売日
5月下旬入荷予定
EAN
8718858194803
  • LINE

  • メール

商品詳細情報

THE LAST DETAIL~TIMELOCK・NOVEMBER・FOR ABSENT FRIENDS等、SI Musicレーベルから出現し90年代から00年代にかけてオランダのメロディック/ポンプ・ロックシーンを支えてきたバンドの各メンバーが集結したプロジェクト・グループ、DREAMCARNATIONが'00年にLaBraD'or Recordsよりリリースした唯一作がオランダ:FREIA Musicより新規リマスター/曲順変更/ボーナストラック追加の上'24年再発!


英国のホラー小説家Clive Barkerが1987年に発表した作品『Weaveworld』をモチーフとして、全曲で作曲/プロデュース/演奏を担当したTHE LAST DETAIL~TIMELOCKのJulian Driessen(key)主導の下完成されたコンセプト・アルバム。同じくTIMELOCKからRuud Stoker(vo)・Bert de Bruijne(b)・Martin Hendriks(g)、00年代後半にTIMELOCKに参加したMike Boekhout(drs)、そしてNOVEMBERのRob Rehorst(key)・Karel Messemaker(vo)・Ed Wernke(drs)がサポートとして参加した他、曲によってはゲストの管/弦楽器奏者も迎えており、結果的に総勢39名のミュージシャンが関与した一大プロジェクト作となっております。


前述したバンド達が90年代に提示してきた、煌びやかなキーボードワークやオランダらしい甘美な旋律を生かした正統派メロディック/ポンプ・ロック路線をトレースする一方、当時急伸してきたプログ・メタル勢からの影響もフィードバックさせた様なエッジの効いたギターを目立たせたアレンジも特徴的で、当時のTIMELOCKの最新作『THE DAWN』でも散見されたHR/HMサウンドへの接近がより顕著に表れる形となった一作。ストリングス系シンセと女性ボーカルが壮大な幕開けを告げるオープニングから胸を掻き毟る様な悲哀のバイオリンをフィーチャーしたエンディングまで、一瞬たりともスキの無いドラマティックなアルバム構成はTIMELOCK本体をも上回るレベルにあり、SI Musicレーベルに魅了された方々には是非手に取っていただきたい、オランダ産メロディック・ロックの集大成とも形容できる傑作です!
ボーナストラックとして、Julian Driessen・Mike Boekhout・David Guurink(b)の3名により2023年に録音された新曲"Memorize"を追加収録。

 

 

【Bonus Track1曲収録/Remaster/Digisleeve仕様(予定)】