レヴォリューション

Q65

  • CD
  • 新品在庫なし
  • (注文は可能/1ヶ月未入荷の場合キャンセルのご案内を致します)

1,650円(税込)

※5,000円(税込)以上買うと送料無料!新品でも中古品でもOK!

レーベル
オールデイズ・レコード
国(Country)
JPN
フォーマット
CD
組数
2
規格番号
ODR6619
通販番号
RY180703OLD02
発売日
2018年07月29日
EAN
4582239486191
  • LINE

  • メール

商品詳細情報

<60’S GARAGE ROCKIN’ OLDAYS>

ジミー益子監修 オールデイズ・レコード PRESENTS『60’S ガレージ・ディスク・ガイド』連動リイシュー・シリーズ第14弾 オランダ編

英米とは一線を画す強烈な個性を持つオランダのワイルド・サイドを代表するビート・バンド!

Q65は紛れもなくオランダのワイルド・サイドを代表するビート・バンドだ。タイトなリズム、シャープなギター、ワイルドなヴォーカルの粗暴なR&Bパンクだけでなく、ダウンホームなブルースからメランコリックなアコースティック・ナンバーまでダークに彩られた強烈な個性を持っている。この独特な翳りこそイギリスやアメリカとは違うネダービート独自の魅力となっている。オランダの港町、ハーグは1950年代末期にはインドネシア移民によるインドロックが盛んで、白人のティーン・ギャングとインド・ギャングはロックンロールの結びつきで抗争を回避していた。1960年代になり、ラジオ・ルクセンブルグからザ・ビートルズやザ・ローリング・ストーンズが流れ出すと、それらに刺激されたバンドが大量に発生、ザ・ゴールデン・イヤリングス、ザ・モーションズ、ザ・シューズ、ティー・セットなどを筆頭に2000近くのバンドが活動し活気に溢れる。その中、登場したQ65はメンバー2人が楽器を演奏したことがなかったにもかかわらず、ファースト・シングルをヒットさせ、粗暴なR&Bスタイルで荒っぽいティーンに圧倒的に支持された。陰鬱な歌詞に彩られた攻撃的なサウンドをぜひ大音量で楽しんで欲しい。~解説より

解説:ジミー益子

ソングリスト

Disc 01

  • 01. THE LIFE I LIVE
  • 02. I GOT NIGHTMARES
  • 03. JUST WHO’S IN SIGHT
  • 04. MR. PITIFUL
  • 05. I’M A MAN
  • 06. MIDDLE-AGE TALK
  • 07. SUMMER THOUGHTS IN A FIELD OF WEED
  • 08. DOWN AT THE BOTTOM
  • 09. GET OUT OF MY LIFE, WOMAN
  • 10. SPOONFUL
  • 11. SOUR WINE
  • 12. BRING IT ON HOME

Disc 02

  • 01. YOU’RE THE VICTOR
  • 02. AND YOUR KIND
  • 03. CRY IN THE NIGHT
  • 04. I DESPISE YOU
  • 05. ANN
  • 06. FROM ABOVE
  • 07. I WAS YOUNG
  • 08. NO PLACE TO GO
  • 09. 80% O
  • 10. IT COME TO ME
  • 11. WORLD OF BIRDS
  • 12. WHERE IS THE KEY
  • 13. SO HIGH I’VE BEEN, SO DOWN I MUST FALL