ANTHOLOGY VOL.2 / アンソロジー VOL.2

CREAM クリーム

  • CD
  • 新品在庫なし
  • (注文は可能/1ヶ月未入荷の場合キャンセルのご案内を致します)

2,530円(税込)

※5,000円(税込)以上買うと送料無料!新品でも中古品でもOK!

レーベル
ETERNAL GROOVES
国(Country)
JPN
フォーマット
CD
規格番号
EGRO-0005
通販番号
XAT-1245687410
発売日
2018年02月28日
EAN
4589767512132
  • LINE

  • メール

商品詳細情報

解禁! クリームの'66~'67年・未発表スタジオ・セッション&ライヴ第2集!

★好評! 「フレッシュ・クリーム」「カラフル・クリーム」制作時のアウトテイク第2集登場!
★公式テイクとは全く違うフレーズ、アレンジの別テイクの数々!
★E・クラプトン、J・ブルース、G・ベイカー、三人が火花を散らす白熱ライヴも!
★ETERNAL GROOVESの新シリーズ"ROCK OFF"から登場!

暴れるまわるジャック・ブルースのベース、破天荒なジンジャー・ベイカーのフィル、ウーマントーンを駆使するエリック・クラプトンのギター。60年代後期、ブリティッシュ・ロックの伝説のロック・トリオ、クリームの1ST「フレッシュ・クリーム」と2ND「カラフル・クリーム」という
初期2作のレコーディング・セッション音源を、過去の公式版と重複することなく初登場音源で収録した大好評のアンソロジー・シリーズ第2集。

1STアルバム「フレッシュ・クリーム」からは「猫とリス(CAT'S SQUIRREL)」のベーシック・トラック録音セッションで、クラプトンのソロが勢い余ってスケールアウトしてしまい公式版ではカットされた20小節分も無修正完全収録したロング・ヴァージョンや、「SWEET WINE」の印象的なコーラス・パートがまだ録音されていないアーリー・テイクなどを収録。2NDアルバム「カラフル・クリーム」からは、クリームとして録音されながら完成されず後にJ・ブルースのソロ作で発表される「HEY NOW, PRINCESS」、「ハーミストンの運命」や、J・ブルース、E・クラプトンのそれぞれの歌のテイクも録音され、試行錯誤しながら制作された「BLUE CONDITION」の公式版にはないハープをフィーチャーしたヴァージョンも収録。このCD1曲目の「TAKE IT BACK 」は、公式版ではハープ・ソロだった間奏も、ここではクラプトンのギター・ソロが大フィーチャーされているヴァージョンが! 更に往年のファンに人気のある「SWLABR(スーラバー)」は、クラプトンのソロが猛烈なインスト版と、歌入りの別テイクも収録。

そして貴重なライヴ・テイクもいくつか収録されており、1967年1月の「SUNSHINE OF YOUR LOVE」、「LAWDY MAMA」は、5月に米国で「カラフル・クリーム」の録音時にF・パパラルディと出会いアレンジされる以前の初期型ヴァージョンで聴ける大変珍しいライヴ。特に「LAWDY MAMA」は「STRENGE BREW」に改作される前に既にライヴ披露されていたのです。

内ジャケには公式テイクとの違いなどを記した日本語解説掲載。
ETERNAL GROOVESの"ROCK OFF"シリーズから登場!

★日本著作権協会JASRAC許諾商品
★GETTY IMAGES JAPANのライセンス写真使用ジャケ
★1CD(通常プラケース)/国内盤/日本語帯付

★収録曲(66MINS)

ソングリスト

  • 1. Take It Back (different take) Disraeli Gears Session 1967 / Diff Take
  • 2. Cat's Squirrel (outtake / long version) Fresh Cream London Session 1966
  • 3. Blue Condition (try-out humming vers.) Disraeli Gears Session 1967 / Incl. Harp Version
  • 4. I'm So Glad (pitch corrected) Live at Konserthuset, Stockholm, March 3, 1967
  • 5. Sunshine Of Your Love (Ricky Tick Club 1967) Live at Ricky Tick Club, London, 15 January, 1967
  • 6. Lawdy Mama (Ricky Tick Club 1967) Live at Ricky Tick Club, London, 15 January, 1967
  • 7. Sweet Wine (early version) Fresh Cream London Session 1966 / No chorus
  • 8. Weird Of Hermiston (long version) Disraeli Gears Session 1967 / combined
  • 9. Tales Of Brave Ulysses (Revolution Club. Nov, 1967) Live at London Revolution Club. Nov, 1967
  • 10. Hey Now, Princess (instrumental) Disraeli Gears Session 1967 / Unreleased Song take 1 & 2
  • 11. Hey Now, Princess (complete version) Disraeli Gears Session 1967 / Unreleased Song take 3
  • 12. Swlabr (instrumental) Disraeli Gears Session 1967 / take 3
  • 13. Swlabr (diff take feat. harp solo) Disraeli Gears Session 1967 / take 5
  • 14. Traintime (Stockholm, March 3, 1967/pitch corrected) Live at Konserthuset, Stockholm, March 3, 1967
  • 15. Spoonful (Revolution Club. Nov, 1967) Live at London Revolution Club. Nov, 1967
  • 16. Toad (Stockholm, March 3, 1967/pitch corrected) Live at Konserthuset, Stockholm, March 3, 1967