《輸入盤情報》Jan Akkerman: 元FOCUSギタリスト 8年振りのソロ最新作『CLOSE BEAUTY』CD & 限定アナログ登場!

  • PROGRESSIVE ROCK
  • ニュース
  • 2019.10.29

    • LINE

    • メール
    JAN AKKERMAN / CLOSE BEAUTY
    JAN AKKERMAN / CLOSE BEAUTY
    □CD
    卓越したテクニックと繊細な表現力が、ギターという楽器が持つ魅力を最大限に引き出していく…。
    元フォーカスの中心人物として活躍し、ソロ・アーティストとしても数多くの素晴らしい作品を生み出してきたオランダの至宝、ヤン・アッカーマンが、ソロ名義としては約8年振りとなる最新作『CLOSE BEAUTY』を完成させた! 国宝級のギターの音色が優しく響く、これぞアッカーマン・サウンドとも言うべきアルバムが、素晴らしいギター・インスト・アルバムが今生まれる…!


    ◆60年代後半にキャリアをスタートさせ、ブレインボックスやフォーカスといった伝説的バンドの中心メンバーとして、そしてソロ・アーティストとして数々の素晴らしいアルバムを発表しつづける、オランダが生んだ至宝、ヤン・アッカーマン。ソロ・アルバムやライヴ・アルバム、様々なアーティストの作品へのゲスト出演など、数えきれないほどの音源をリリースしてきた彼は、その卓越したテクニックと非常に繊細な表現力を持つ独自のギター・サウンドを築き上げ、常に己の道を進み続けるギターの伝道師的、求道師的な存在だと言えるだろう。

    ◆1973年のメロディ・メイカー誌では、エリック・クラプトンやジミー・ペイジを押さえ、「世界一のギタリスト」に選ばれた彼が、2011年発表の前作『MINOR DETAILS』より約8年振りとなる最新作『CLOSE BEAUTY』を完成させた。アコースティックやエレクトロニック・ギターの魅力を最大限に引き出し、優しく鳴り響かせるその”アッカーマン・サウンド”をたっぷりと聴かせてくれる、最高のギター・インスト・アルバムの登場だ。彼と共にこのサウンドを作り上げるのは、ドラムのMarijn van den Berg、ベースのDavid de Marez Oyens、そしてキーボードとプロデュースを務めるCoen Molenaar。

    ◆この約8年振りとなる最新作は、ヤン・アッカーマンの数多くの作品の中でも最も多彩な楽曲を収録した作品だと言えるだろう。1年以上をかけてじっくりと完成させたこのアルバムに関して、ヤンはこうコメントを残している。
    「ある対象物にあまりに近すぎると、その対象物が持つ本当の価値が見えなくなってしまう、そんなシンプルな考えから刺激を受けて、このアルバムのタイトルをつけたんだ。この概念は、音楽にも同じことが言えるからね。私が発表してきたアルバムは、一つとして同じサウンドを持つものではないんだ。何か新しいものを探求する事、それこそが私にとって最大の願いだからね。ある時ハーモニカ・プレイヤーのトゥーツ・シールマンズにこう言われたよ、”君のタイミング、それこそが君の個性であり、君のシグネチャーなんだ”ってね。『CLOSE BEAUTY』はまさにそんなアルバムだと思う」

    ◆パノラマのように広がりのある「Beyond The Horizon」や「Tommy's Anniversary」、「Meanwhile in St. Tropez」といった楽曲や、メランコリーな「Passagaglia」や「Reunion」、楽しさが溢れ出てくる「Good Body Every Evening」、洗練されたオープニング・トラック「Spiritual Privacy」などを収録したこの『CLOSE BEAUTY』は、アッカーマン印がしっかりとおされた、カテゴリー分け不可能な素晴らしいサウンドがぎっしりと詰め込まれているのだ。

    ◆ライヴ・アルバムも含め、ヤン・アッカーマンは現在までに30枚のソロ・アルバムをリリースしてきており、ジ・アニマルズのアラン・プライスやジャック・ブルース、アイスTといったアーティスト達ともコラボレーションしてきた。彼のファンでもあるブライアン・メイはアッカーマンに関して「僕の最大のヒーローだよ。いくつになっても会うと緊張する人っていうのは存在するんだけど、彼はその中の一人なんだ」とコメントしている。

    ◆また、B.B.キングも「ヤンのことを忘れるなんてどうやってもできないよ。実際にその人の実力や素晴らしさを知らなくても、人がどれほど賞賛しているかってことは耳に入って来るだろ。そんな状態で彼と初めて出会い、彼と共にプレイした経験は最高の思い出だよ、彼のように弾けたら最高さ」とアッカーマンを賞賛しており、YESのギタリストでもあるピーター・バンクスも、「彼こそ完璧なミュージシャンさ。クラシカルな奏法はとてつもなく素晴らしいし、彼のインプロヴァイズも、誰にもひけをとらないほどの凄まじさなんだ」とコメントしている。


    【3面Digipack仕様】
     
    JAN AKKERMAN / CLOSE BEAUTY: LIMITED GOLD COLOURED VINYL
    JAN AKKERMAN / CLOSE BEAUTY
    □2LP
    【限定アナログ盤/2枚組/180g重量盤/Gold Colored Vinyl】
    購入/詳細
    購入/詳細

    • 前の記事へ

      J・A・シーザー: 演劇実験室◉万有引力公演音源 最新2作品『夜叉ケ池』『赤糸で縫いとじられた物語』発売

      PROGRESSIVE ROCK

      2019.10.30

    • 一覧へ戻る

    • 次の記事へ

      《輸入盤情報》LES PENNING & ROBERT REED: Mike Oldfield楽曲カヴァーほか既発曲+新曲収録『RETURN TO PENRHOS』CD+DVD登場!

      PROGRESSIVE ROCK

      2019.10.29

    • 一覧へ戻る

    最新ニュース