<入荷>複雑な楽曲を知能と肉体で押し通す!京都発アルトサックスフロントのハードコア・マス・プログレシヴ・バンドFNCTR 2作品取り扱い開始!

  • PROGRESSIVE ROCK
  • ニュース

2024.02.22

  • LINE

  • メール

複雑な楽曲を知能と肉体で押し通す!

チェンバー/レコメンファン必聴の巨人、京都より現る!

アルトサックスフロントのハードコア・マス・プログレシヴ・バンドFNCTR 2作品取り扱い開始!


2017年結成、アルトサックスをフロントに据えた4人組インストゥルメンタルバンドFNCTR(ファンクター)
 Keï(Saxophone)、Fey(Synthesizer, Percussion)、hiro:mitsu(Bass)、oz(Drums)の4人で構成。
 音楽性はマス/プログレ/ハードコア/テクノ/モダンジャズ/ビートミュージック/ミニマル/コンテンポラリー/アヴァンギャルドなどに根付いており、各メンバーのバックグラウンドの多様性から生み出されるサウンドスケープは唯一無二。
 理屈で考え抜いたスコアをフィジカルで押し通すそのスタイルは理論的でありながら本能に訴えかけ、独自の生態系を持つ京都バンド界隈の中でも特異な立ち位置を確立している。
  2022年までは京都のみで演奏活動を続けるが、2023年の2ndアルバム完成を機に東京、大阪、名古屋など京都府外にも活動の幅を広げる。


『FNCTR/FIVE』(2018年1ST5曲入りCD-R)

『FNCTR/LUDE』(2023年2ND5曲入りCD-R)




最新ニュース