《輸入盤情報》US (NLD): 蘭産ヴェテランSymphonic Rockバンド 7年ぶりのシーン復帰作『LINDISFARNE』が登場!

  • PROGRESSIVE ROCK
  • ニュース
  • 2018.05.10

    2018.05.10

         
     US (NLD) / LINDISFARNE  
    70年末期に唯一作を残した幻のProgressive/Symphonic RockバンドSAGAのメンバーだったJos Wernars(g/b/per/vo)とErnest Wernars(key/vo)を中心に90年代末期に結成された蘭産Symphonic Rockバンド、'18年作が登場!
    '03年作『EAMON'S DAY』発表後バンドから離れていた元SAGAのPaul Van Velzen(dr/per/vo)が復帰、トリオ体制で制作/発表された新編成第1弾にして7年ぶりの復活作。20分近くに及ぶ'The Dancing Boys'をはじめとする大曲4曲で構成された'10年作『FEEDING THE CROCODILE』から続く大作志向と、デビュー作から続く70年代末期Dutch産バンドの伝統を受け継いだ透明感に満ちたファンタジックな音楽性は本作でも健在。過去作よりも派手さは無いものの、タイトル曲をはじめ“引き”の味わいを生かした練り込まれたドラマ性と欧州産らしい抒情性を湛えた新生面を打ち出した復活作に相応しい1枚です!!
         購入/詳細
    • 前の記事へ

      《輸入盤情報》LA COSCIENZA DI ZENO: 過去全作から選曲の代表曲披露'16年Live音源収録最新Live盤『IL GIRO DEL CAPPIO』CDで登場!

      PROGRESSIVE ROCK

      2018.05.10

    • 一覧へ戻る

    • 次の記事へ

      ホルガー・シューカイ: 昨年逝去したクラウト・ロックの巨人 キャリア総集ボックス『シネマ~』 国内盤CD+DVD & 輸入盤LP+DVDボックス発売!! ディスクユニオン限定特典付き!

      PROGRESSIVE ROCK

      2018.05.10

    • 一覧へ戻る