《輸入盤情報》Neal Morse: '16年作完全披露 '17年公演収録Live盤『THE SIMILITUDE OF A DREAM LIVE IN TILBURG 2017』 2CD+2DVD & 2Blu-ray発売!!

  • PROGRESSIVE ROCK
  • ニュース
  • 2018.06.11

    2018.06.11

         
     NEAL MORSE / THE SIMILITUDE OF A DREAM LIVE IN TILBURG 2017: CD+DVD   【2CD+2DVD 4枚組】
    SPOCK'S BEARD/TRANSATLANTICをはじめ八面六臂の活躍を続ける米国出身の名ソング・ライター/マルチ・ミュージシャン、"NEAL MORSE BAND"名義での'17年公演を収録した'18年Live盤が四面デジパック仕様/2CD+2DVD/4枚組で登場!
    '16年作『THE SIMILITUDE OF A DREAM』発表後の欧州ツアーから'17年4月蘭公演の模様を収録。メンバーはTRANSATLANTICのメンバーでもある元DREAM THEATERのMike Portnoy(dr/vo)、AJALONのRandy Geroge、ソロ期のツアー・メンバーでもあるEric Gillette(g/vo)、Bill Hubauer(key/vo)による"~ BAND"名義ではお馴染みとなってきた編制。アンコール3曲を除き、前記アルバムを曲順もアルバムに沿って全曲完全披露。アンコールではLive定番曲となっている'Momentum' 'Author of Confusion' 'The Call'も演奏。
    英国を代表する教役者/文学者の1人John Bunyanの代表作である名著『THE PILGRIM'S PROGRESS(天路歴程)』をベースにしたコンセプト作の完全再現公演、Neal Morseを中心とする各人の演奏/パフォーマンスと凝った演出でダイナミックなパフォーマンスを披露しつつ、シリアスなコンセプトの世界観も見せる圧巻のステージ。ファンは必聴/必見のLive盤です。
    【2CD+2DVD/4枚組/四面Digipack仕様/NTSC仕様(国内機種視聴可能)】
         購入/詳細

         
     NEAL MORSE / THE SIMILITUDE OF A DREAM LIVE IN TILBURG 2017: BLU-RAY   【Blu-ray2枚組】
    SPOCK'S BEARD/TRANSATLANTICをはじめ八面六臂の活躍を続ける米国出身の名ソング・ライター/マルチ・ミュージシャン、"NEAL MORSE BAND"名義での'17年公演を収録した'18年Live盤が2枚組Blu-rayで登場!
    '16年作『THE SIMILITUDE OF A DREAM』発表後の欧州ツアーから'17年4月蘭公演の模様を収録。メンバーはTRANSATLANTICのメンバーでもある元DREAM THEATERのMike Portnoy(dr/vo)、AJALONのRandy Geroge、ソロ期のツアー・メンバーでもあるEric Gillette(g/vo)、Bill Hubauer(key/vo)による"~ BAND"名義ではお馴染みとなってきた編制。アンコール4曲を除き、前記アルバムを曲順もアルバムに沿って全曲完全披露。アンコールではLive定番曲となっている'Momentum' 'Author of Confusion' ''The Call'も演奏。
    英国を代表する教役者/文学者の1人John Bunyanの代表作である名著『THE PILGRIM'S PROGRESS(天路歴程)』をベースにしたコンセプト作の完全再現公演、Neal Morseを中心とする各人の演奏/パフォーマンスと凝った演出でダイナミックなパフォーマンスを披露しつつ、シリアスなコンセプトの世界観も見せる圧巻のステージ。ファンは必聴/必見のLive盤です。
    【2枚組(Region 0対応のため、国内機種で視聴可能)】
         購入/詳細

    • 前の記事へ

      《輸入盤情報》KING CRIMSON: '81年作『DISCIPLINE』 2001年リマスター/200g重量限定アナログ盤で復刻再発!!

      PROGRESSIVE ROCK

      2018.06.11

    • 一覧へ戻る

    • 次の記事へ

      《輸入盤情報》ANGE: 仏Prog Rock大御所バンド 最新作『HEUREUX!』 CD & 限定アナログ盤で登場!!

      PROGRESSIVE ROCK

      2018.06.08

    • 一覧へ戻る