《輸入盤情報》Klaus Schulze: 初期アウトテイク音源収録『LA VIE ELECTRONIQUE 1』初アナログ化シリーズ発売!!

  • PROGRESSIVE ROCK
  • ニュース
  • 2018.07.09

    2018.07.09

         
     KLAUS SCHULZE / クラウス・シュルツェ / LA VIE ELECTRONIQUE VOLUMES 1.2 - LIMITED VINYL   元TANGERINE DREAM/ASH RA TEMPEL、ソロ独立後はelectronicsを駆使し、一貫した独自の美意識と構築的音響空間を創出する孤高のアーティスト、'09年リリース未発表音源コンピレーションCD『La Vie Electronique 1』からの再発シリーズ第3弾が2枚組/限定アナログ盤で'18年再発アナログ化!
    前記'09年コンピのDisc3にあたる、'71~'72年頃にドイツ, ベルリンで録られた音源を収録。反復する煌びやかなmoog-synthesizerに壮大な世界観を感じる'Study For Terry Riley'はじめ、プロト・エレクトロ全開。発掘音源と侮っていると腰を抜かす、バレアリック通も要チェックな音源目白押しです!
    【限定アナログ盤/2枚組】
         購入/詳細

         
     KLAUS SCHULZE / クラウス・シュルツェ / LA VIE ELECTRONIQUE 1.1 - LIMITED VINYL   元TANGERINE DREAM/ASH RA TEMPEL、ソロ独立後はelectronicsを駆使し、一貫した独自の美意識と構築的音響空間を創出する孤高のアーティスト、'09年リリース未発表音源コンピレーションCD『La Vie Electronique 1』からの再発シリーズ第2弾が2枚組/限定アナログ盤で'18年再発アナログ化!
    本盤は'72年デビュー作以前~リリース頃の音源で、実験的な音でありながら当時の独Experimental音楽の神髄を聴いてしまったかのようなわかりやすくも深い味わいのmoog-syntheが引き立つ後のスタジオ作にも劣らない音源です。
    【限定アナログ盤/2枚組】
         購入/詳細

         
     KLAUS SCHULZE / クラウス・シュルツェ / LA VIE ELCTRONIQUE VOLUME 1.0: LIMITED VINYL   元TANGERINE DREAM/ASH RA TEMPEL、ソロ独立後はelectronicsを駆使し、一貫した独自の美意識と構築的音響空間を創出する孤高のアーティスト、'09年リリース未発表音源コンピレーションCD『La Vie Electronique 1』からの再発シリーズ第1弾が2枚組/限定アナログ盤で'18年再発アナログ化!。
    本格的なsynth/electronics導入以前の作品ながら、organにsynth/effectを重ねて神秘的な世界を生み出すサウンドを既に確立している、後のStudio作に劣らない一作です。
    【限定アナログ盤/180g重量盤/2枚組】
         購入/詳細

    • 前の記事へ

      キング・クリムゾン: 長らく売り切れていた『太陽と戦慄』デザイン・ステンレス・ボトル ブラック&ホワイト再生産分入荷!!

      PROGRESSIVE ROCK

      2018.07.10

    • 一覧へ戻る

    • 次の記事へ

      《輸入盤情報》Roger Waters: '17年作『IS THIS THE LIFE WE REALLY WANT?』 限定カラー・ヴィニール・アナログ盤再発!

      PROGRESSIVE ROCK

      2018.07.06

    • 一覧へ戻る