《輸入盤情報》ALBION/ANAMOR: 東欧フィメール・ヴォーカル新鋭2バンド 最新作『YOU'LL BE MINE』&『ZA WITRAŻERN』 一挙登場!!

  • PROGRESSIVE ROCK
  • ニュース

2018.10.18

  • LINE

  • メール
ALBION / YOU'LL BE MINE
ALBION / YOU'LL BE MINE
Jerzy Antczak(g)を中心に'92年結成されたPoland産Symphonic Rockバンド、'18年作がデジパック仕様で登場!
中心メンバーであったKrzysztof Malec(key)が脱退、前作でも一部参加で復活していた活動初期のヴォーカルAnna Batkoとリズム隊メンバーのPaweł Konieczny(b)、Rafał Paszcz(dr)が完全参加した四人編成で制作。
原点回帰したメンバー編制に反して音作りはシンフォニックを保ちつつもエレクトロな趣向が増したサウンドに変化、Anna Batkoの自然体なフィメール・ヴォーカルが呪術性とシンフォニック性を携え東欧然としたシリアスな抒情を感じさせる、安定感のある演奏と耳をひく好アレンジに魅了される毒々しくも透き通るサウンドの快作です!


【Digipack仕様】
購入/詳細



ANOMOR / ZA WITRAŻERN
ANAMOR / ZA WITRAŻERN
Marek Misiak(g)、Roman Kusy(b)、Jerzy Misiak(dr)等により90年代中期に結成されたPoland産ヴェテランMelodic/Symphonic Rockバンド、'18年作がデジパック仕様で登場!
Tomasz Rychlicki(g)に替わりMaciej Karczewski(key)が加入、ツインg編成からツインkey編成に変化/新たにPoland: Lynx Musicに移籍し制作/発表された前作から15年ぶりの復活作。タイトル曲を筆頭に'Pod Prąd''Podróż Do Wtedy'等々、同時期に脚光/評価を得たALBION/QUIDAM等同郷のフィメール・フロントSymphonic Rockバンド群の系譜に連なる、東欧産らしいクリアさと冷やかなリリシズムを湛えた音楽性は健在。前作よりもハード/ダイナミズムが強化されたものの、ジャケットの印象とは異なりMarta Głowackaのウェットで独特の情感に満ちたvoを生かした、爽快ながらもメランコリーに満ちた楽曲/サウンドが味わえるブランクを感じさせない秀作に仕上がっています!!


 
【Digipack仕様】
購入/詳細
  • 前の記事へ

    《輸入盤情報》Chris Squire: 関連人脈による追悼の意を込めたカヴァー作『A LIFE IN YES~』 限定2枚組アナログ盤も登場!!

    PROGRESSIVE ROCK

    2018.10.19

  • 一覧へ戻る

  • 次の記事へ

    《輸入盤情報》GLASS HAMMER: 米Symphonic Rock名バンド 代表作の一つ'00年作の続編コンセプト最新作『CHRONOMONAUT』 & '00年作リマスター再発盤 一挙発売!!

    PROGRESSIVE ROCK

    2018.10.18

  • 一覧へ戻る

最新ニュース