《輸入盤情報》Bill Bruford's EARTHWORKS: Prog Rockを代表するドラマー率いた“Jazz”を追求したグループ 活動期全作品&新規未発表音源/映像を収録したCD+DVD24枚組BOX『EARTHWORKS COMPLETE』登場!!

  • PROGRESSIVE ROCK
  • ニュース
  • 2019.07.08

    • LINE

    • メール
    BILL BRUFORD'S EARTHWORKS / ビル・ブルフォーズ・アースワークス / EARTHWORKS COMPLETE: 24 DISC DELUXE BOXSET

    BILL BRUFORD'S EARTHWORKS / EARTHWORKS COMPLETE: 24 DISC DELUXE BOXSET
    □CD+DVD
    YES~KING CRIMSON~UK他数々のバンドを渡り歩き、現在はLive活動を引退/Studioワークのみに専念し活動するProgresive Rockを代表する名ドラマー、80年代後半から00年代末期まで自身のリーダー・ユニットとして活動したJazzバンド、活動期の全Studio/Live作品をまとめた'19年CD+DVD(18CD+6DVD)24枚組BOXが登場!Disc1からDisc19までに英Edition EGから発表された'87年デビュー作『EARTHWORKS』/'89年作『DIG』/'91年作『ALL HEAVENS BROKE LOOSE』、英Virginに移籍し発表された'94年Live盤『STAMPIMG GROUND: LIVE』、英DGMに移籍し発表された'99年作『A PART, AND YET APART』/'01年作『THE SOUND OF SURPRISE』/'02年Live盤『FOOTLOOSE AND FANCY FREE』、自主レーベルSummerfoldを設立した発表された'02年Live盤『FOOTLOOSE IN NYC』/'04年作『RANDOM ACTS OF HAPPINESS』/'07年コンピ盤『A VIDEO ANTHOLOGY VOLUME 1: 2000S』『~ VOLUME 2: 1990S』/'06年EARTHWORKS UNDERGROUND ORCHESTRA名義作『EARTHWORKS UNDERGROUND ORCHESTRA』、Disc20からDisc22までに今回初出となる'09年9月Chile:Santiago公演音源を収録した『EARTHWORKS IN SANTIAGO, CHILE』と未発表Demo音源を加えた変則コンピ盤『FROM CONCEPTION TO BIRTH』、Disc23/24に英Virgin傘下Ventureから発表された'97年ベスト盤『HEAVENLY BODIES: EARTHWORKS COLLECTION』をそれぞれ収録。
    本来自身が求める“Jazz”を追求するためにMick Hutton/Tim Harries(double-b)、Django Bates(key/horn/tp)、Iain Ballamy(sax)を迎え結成/活動した第1期、音楽的方向性の対立により脱退したKING CRIMSONでの反動を踏まえ“アコースティックなJazzサウンドの可能性”を追求するためにMark Hodgson(double-b)、Steve Hamilton(p/key)、Patrick Clahar(sax)、Tim Garland(sax/flu/cl)を迎え結成/活動した第2期の両方のEARTHWORKSの全Studio/Live音源が一挙にまとめられている上、'02年Live DVD『FOOTLOOSE IN NYC』と同年ながら同Live盤とはまた異なるスリリングでスポンティニアスなソロ/アンサンブルが展開されるLiveを音/映像両面から味わえるCD+DVD:Disc20/21、デモと完成形を並列することで自身の音楽に対する思考と制作過程の様子を提示したDisc22、と現時点で本BOXでしか聴けない貴重作品も収録。熱烈なマニア向けのお布施アイテムながら、数々の貴重音源&映像を収録している上、このバンドの活動の軌跡が全総括されたファン/マニア必携といえるBOXです!!
    Disc13からDisc18に当たる'07年コンピ盤『A VIDEO ANTHOLOGY VOLUME 1: 2000S』『~ VOLUME 2: 1990S』は同Live DVD収録楽曲の音源をそれぞれCD2枚に初CD音源化、Disc23/24は『HEAVENLY BODIES EXPANDED』と題し、'97年盤をベースに'98~'06年Studio/Live作品収録音源10曲を追加した2枚組拡大仕様盤に変更。『EARTHWORKS』『DIG?』『ALL HEAVEN BROKE LOOSE』『STAMPING GROUND: LIVE』は同レーベルの'05年再発盤CDと同じJohn Burnsによるリマスタリング音源を使用、ボーナスとして、CD:Disc1~3に各'05年Summerfold再発盤にも収録された'All Heaven Broke Loose''Emotional Shirt''Pigalle''Libreville''Pilgrim's Way'、CD:Disc5/7/8に新たに独Karlsruhe公演から'If Summer Had its Ghosts'未発表Live音源/'01年ツアー音源から'The Shadow of a Doubt'未発表Live音源/'02年'Beelzebub'未発表Re-recording ver.(CD:Disc4の'05年Summerfold盤に収録されていたボーナス・トラック'Hotel Splendour'は未収)、DVD:Disc12に'02年盤『FOOTLOOSE IN NYC』DVDにも収録されたバックステージ/メンバー・インタヴュー映像とバイオグラフィー/ディスコグラフィー機能をそれぞれ追加。各CD&DVDは専用プラケースに収納の上、収納用専用ハード・ケースに同梱。

    【2ch Dolby Digital対応(DVDのみ)/Bonus Track8曲収録/Bonus Backstage & Interview映像収録(DVD:Disc12のみ)/Discography, Biography機能付(DVD:Disc12のみ)/Remaster(Disc1~4のみ)/Hard Case付(DVDはNTSC方式対応のため、国内機種で視聴可能)】
    購入/詳細

    • 前の記事へ

      《輸入盤情報》Nad Sylvan: 現Steve Hackett BANDフロントマン 豪華ゲスト迎え制作したコンセプト最終章ソロ最新作『THE REGAL BASTARD』CD & 2LP+CD発売!

      PROGRESSIVE ROCK

      2019.07.09

    • 一覧へ戻る

    • 次の記事へ

      キャメル: 英国叙情派プログレ代表格 『LIVE IN TOKYO '79 & '80』含む'70,80年代発掘ライヴ盤5タイトル発売!! ディスクユニオン限定まとめ買い特典付!

      PROGRESSIVE ROCK

      2019.07.05

    • 一覧へ戻る

    最新ニュース