《輸入盤情報》CAN: クラウト・ロック名バンドの黄金期2作『TAGO MAGO』『EGE BAMYASI』カラー・ヴィニール/限定アナログ盤待望の再発!!

  • PROGRESSIVE ROCK
  • ニュース

2019.12.06

  • LINE

  • メール
CAN / TAGO MAGO: LIMITED ORANGE COLOURED VINYL
CAN / TAGO MAGO: LIMITED ORANGE COLOURED VINYL
『タゴ・マゴ』はダモ鈴木をボーカルに迎え、ベースにホルガー・シューカイ、ギターにミヒャエル・カローリ、ドラムにヤキ・リーベツァイト、そしてキーボードにイルミン・シュミットといったメンバーで、1971年にネルフェニッヒ城で録音され、ユナイテッド・アーティストからリリースされた。彼らの音楽ジャンルを特定することは不可能で、本作から影響を受けたと語るジョン・ライドンやレディオヘッド、ザ・フォール、アリエル・ピンク、ファック・ボタンズ、ソニック・ユース、ファクトリー・フロア、クイーンズ・オブ・ザ・ストーン・エイジなど、そのバラエティに富んだ顔ぶれからも、多様性と影響力を伺い知ることが出来る名盤中の名盤。
【限定アナログ盤/Orange Colored Vinyl】
購入/詳細

 
CAN / EGE BAMYASI: LIMITED GREEN COLOURED VINYL
CAN / EGE BAMYASI: LIMITED GREEN COLOURED VINYL
ヨーロッパ産No.1ファンク・チューン! 1972年発売。4thアルバム。
1968年、イルミン・シュミット、ホルガー・シューカイ、ミヒャエル・カローリ、ヤキ・リーベツァイトの4名により、全てのジャンルの境界線を超越すべく結成された。
本作『エーゲ・バミヤージ』はバンドが最も支持を得た衝撃的な作品。シンセ・ポップ(もしくはシンセ・ロック)の原型と言われる「スプーン」や代表曲「Vitamin C」を収録。ピッチフォーク曰く「Vitamin Cは、これまでヨーロッパでリリースされたファンク・チューンとしては今以てナンバーワン」だと評している。ヴィジュアル・アートや文学など、音楽業界にとどまること無く既成概念の枠を超えてその影響力は止まることを知らない。
【限定アナログ盤/Green Colored Vinyl】

購入/詳細
  • 前の記事へ

    〔特集〕バンコ再始動の2019年 イタリアン・ロック名盤を振り返る

    PROGRESSIVE ROCK

    2019.12.06

  • 一覧へ戻る

  • 次の記事へ

    《輸入盤情報》TASAVALLAN PRESIDENTTI: 北欧Jazz Rock名バンド 驚愕の'72年未発表ライヴ音源収録『LIVE IN LAMBERTLAND』&'71,'72年作 各CD & 限定アナログ発売!!

    PROGRESSIVE ROCK

    2019.12.05

  • 一覧へ戻る

最新ニュース