ブライアン・イーノ 8/21: ジョン・ケイル/ジャー・ウォブルとの共作+ソロ6タイトル一挙再発決定!! 先着まとめ買い特典&キャンペーン開催!

  • PROGRESSIVE ROCK
  • ニュース

2020.08.07

  • LINE

  • メール
ブライアン・イーノ / 2タイトルまとめ買いセット
ブライアン・イーノ / 2タイトルまとめ買いセット
~セット内容~
・ENO/CALE / ロング・ウェイ・アップ [エクスパンデッド・エディション](BRC649)
ENO/WOBBLE /
スピナー [エクスパンデッド・エディション] (BRC650)

【特典】
『ブライアン・イーノ2タイトルまとめ買いセット』をお買い上げのお客さまに先着でスリーヴケースを差し上げます。
 

現代ポピュラー・ミュージック界の最重要人物ブライアン・イーノのこれまでの歩みはどう切り取っても興味深いのだが、振り返るとバラエティに富んだ“90年代”が特別な意味を持つのがわかる。それはイーノにとって大きな収穫と挑戦の時期であった。
またイーノというアーティストの大きな特徴に多くの人たちとのコラボレーションがあり、それがまた豊かな実りと、斬新な切り口への手がかりとなっているのは重要なポイントだ。

そんな中でもジョン・ケイルとの『Wrong Way Up』、そして元P.I.L.のジャー・ウォブルとの『Spinner』は90年代のイーノならではのコラボ作品と言える。

1990年の『Wrong Way Up』は、1974年にお互いのレコードにゲスト・ミュージシャンとして参加し、また同年ケヴィン・エアーズ、ジョン・ケイル、ニコ、ブライアン・イーノによる伝説のライヴ・アルバム『June 1, 1974』を発表、それ以来二人は交流を続け『Wrong Way Up』の前年にも、イーノがケイルのアルバム『Words For The Dying』をプロデュースしている。
今回のリイシュー盤では、シングル「Spinning Away」のB面としてリリースされた「Grandfather’s House」と「Palanquin」が追加収録される。

1995年の『Spinner』は、パブリック・イメージ・リミテッドのオリジナルメンバーであり、ベーシストとしても数多くのアーティストに影響を与えたジャー・ウォブルとコラボレーション作品。
もともとは異才、故デレク・ジャーマン監督のモンタージュ映画『グリッターバグ/デレク・ジャーマン 1970−1986』のサウンドトラックとして制作された音源を、イーノがウォブルに渡し、ウォブルが再構築する形で完成させている。二人以外にもCANのヤキ・リーベツァイトがドラムで参加。イーノによる深淵なアンビエントの世界に、ウォブルによるミニマルな重低音が独特のグルーヴを加えた異色の名盤。
今回のリイシュー盤では、ボーナストラックとして『グリッターバグ』のサウンドトラックから「Stravinsky」と、ジャー・ウォブルによる未発表音源「Lockdown」が収録されている。
購入/詳細
【ブライアン・イーノ・キャンペーン】
対象作品を3枚以上お買い上げで応募すると、先着でブライアン・イーノによるアートプリントをプレゼント。
さらに対象商品を6枚以上お買い上げの方に、抽選でイーノが70年代に考案したクリエイター必携アイテム『オブリーク・ストラテジーズ』をプレゼント。

□対象作品 (下記に記載しております品番のみ対象となります)
・ENO/CALE / ロング・ウェイ・アップ [エクスパンデッド・エディション](BRC-649)
・ENO/WOBBLE /スピナー [エクスパンデッド・エディション] (BRC650)
・BRIAN ENO ブライアン・イーノ / リフレクション - UHQCD(BRC538S)
・BRIAN ENO ブライアン・イーノ / ザ・シップ(BRC505S)
・BRIAN ENO ブライアン・イーノ / ラックス(BRC356S)
・BRIAN ENO ブライアン・イーノ / ドラムス・ビトウィーン・ザ・ベルズ(BRC298S)
・BRIAN ENO ブライアン・イーノ / スモール・クラフト・オン・ア・ミルク・シー (BRC275S)
・BRIAN ENO ブライアン・イーノ / アナザー・デイ・オン・アース (BRC128S)

応募〆切 ・11月末日消印有効

応募方法 アートプリントを希望の方は3枚、『オブリーク・ストラテジーズ』抽選応募の方(アートプリントはもれなくプレゼント)は6枚の応募券を集めて、必要事項をご記入の上、官製ハガキにて応募〆切日までにご応募ください。

お問合せ、キャンペーン詳細はこちら↓
https://www.beatink.com/user_data/brianeno_campaign.php



*オブリーク・ストラテジーズとは、ブライアン・イーノが画家ピーター・シュミットと共に開発した"アイデア出し”の手助けをしてくれるツール。作業が煮詰まった状況を打開するヒントとなる言葉が記された100枚を超えるカードが入っており、プロデュースしたデヴィッド・ボウイの名盤『Heroes』時代から、イーノ自身も音楽制作の現場で使用しており、巨匠たちのコラボレーションも支えてきたクリエイター必携アイテム。
  • 前の記事へ

    カン/クラフト・ワーク/タンジェリン・ドリーム: ジャーマン・ロック発掘盤4タイトル発売!! ユニオン限定特典付き!

    PROGRESSIVE ROCK

    2020.08.07

  • 一覧へ戻る

  • 次の記事へ

    《輸入盤情報》Charles Hayward: 初出'05年公演を収めた最新作『CROSSFADE ESTATE』登場!!

    PROGRESSIVE ROCK

    2020.08.06

  • 一覧へ戻る

最新ニュース