当たり前の瓦礫の中で おぎゃあ と泣いたわたしの世界

我ヲ捨ツル

  • CD
  • 新品在庫なし
  • (注文は可能/1ヶ月未入荷の場合キャンセルのご案内を致します)

1,944円(税込)

※5,000円(税込)以上買うと送料無料!新品でも中古品でもOK!

レーベル
A.N.L KIDZ RECORDS
国(Country)
JPN
フォーマット
CD
規格番号
ANL011
通販番号
1007585513
発売日
2018年03月07日
EAN
4526180441045
  • LINE

  • メール

商品詳細情報

これまで、南は沖縄「ODD LAND」から北は山形「蔵王龍岩祭」などの野外フェスに多数出演、その活動歴は10年を超えるレヴェルミュージック・バンド、我ヲ捨ツル、7人の新編成による新作完成 !

埼玉県に唯一残る村から音霊を五つ。土を耕し、竹を切り、盆栽を弄り、酒を造り、此の世界との本当の関わり方を模索する文学的レヴェルミュージック。日本だけでなくアジア各国からもツアーを熱望される新生“我ヲ捨ツル”待望の新音源、遂に解放。

『我ヲ捨ツルのあたらしい音源「当たり前の瓦礫の中で おぎゃあ と泣いたわたしの世界」を聴いた。魂の咆哮が、深い残響音と共にルーツロックの未来を切り裂く。名曲パレスチナ含む全5曲。必聴です。』川崎テツシ(STANCE PUNKS,川崎テツシと燃えるキリン)

■プロフィール
埼玉県東秩父村にある、とある古民家にたむろする7人。百姓、竹職人、芸術家など、個性的なメンバーが集まった。バンド結成当初は4人編成のハードコアバンドだったが、10年以上の活動の中で様々な音楽や人と出会い、現在はダブエンジニア、シェケレ&鉦、鍵盤ハーモニカ&ボーカルを迎えた 7人編成で活動中。ダブ・レゲエ・アフロ・ファンク・神楽をはじめとした世界中の音楽を飲み込みながらも、心地よい揺れと緊張感を保ったサウンド。そこにまるで奴隷制時代に農園で働く黒人奴隷たちが歌っていた農園歌のような、リアルなメッセージを込めたポエットと歌が乗り、もはやジャンルは特定不能。国籍も肌の色も関係ない、完全無農薬・無化学肥料の音楽を演奏する。中野 MOON STEP、東高円寺 二万電圧、関内 B.B STREET、越谷 EASY GOINGSなどに出演。

対バン実績など:THE AUTOCRATICS, THE RODEOS, TURTLE ISLAND、EKD、ネタンダーズ、切腹ピストルズ、ドラびでお


Member
Vo,Poet,Gt : Kohei Kosuga 小菅 康平
Vo,Pianica : Kei ケイ
Gt,Cho : Kazumine Miura 三浦 和峰
Ba : John Imaeda ジョン いまえだ
Drums : Yasuaki Umeta 梅田泰章
Sampler : Zakiyama ヤマザ機
Per : onyori 太田ニョリ

ソングリスト

  • 行進は続く
  • パーティーを抜け出そう
  • へと、~トッピキ~
  • 虚構響けど唄鳴りやまぬ
  • パレスチナ