incompiuto 未完成 ~The Wanderers History~

WDRS (The Wanderers)

  • CD+その他
  • 新品在庫あり
  • (翌日~翌々日に発送)

2,700円(税込)

※5,000円(税込)以上買うと送料無料!新品でも中古品でもOK!

レーベル
AA RECORDS
国(Country)
JPN
フォーマット
CD+DVD
規格番号
AA037
通販番号
1007646858
発売日
2018年05月23日
EAN
2299990534388

商品詳細情報



未完成だから続けられて、未完成だから人の心を打つ。1983年の結成以来、スクラップ&ビルドを繰り返しながら未だ完成形の見えないバンド、The Wanderers。メンバーインタビューを中心に未発表音源・超レア映像を織り交ぜ、35年間に渡るヒストリーの点と点をつなぐ永久保存アイテム!

Rock,Oi,Punk,R&R,HR/HM,NewWave,Oldies,etc.. 80年代の音楽初期衝動を発端に様々な音楽文化の洗礼を受け、ジャンルの垣根なく"This is WDRS"を自由な発想で表現する音楽制作集団。尼崎市塚口中学校の同級生で1983年結成。伝説のオムニバス「Oi of JAPAN」に参加後、デビューシングルリリース直前の1986年に解散。その後、1991年に東京にてTaishoと新メンバーにより復活させるも1992年解散。2011年オリジナルメンバーで再結成。東北~関西と4人別々の都市に住み、仕事を持ちながらもライブ・イベントなど積極的に自主企画で開催。ファン待望のフルアルバム「1986」を2016年2月にリリース。2017年、Vo.Taishoの発病により活動は制限されるが、旧知の仲間とのライブイベントで元気な姿を見せている。 



[TRACK LIST]
Dsic-1 DVD

1st STAGE
2nd STAGE
Other Story
3rd STAGE

Disc-2 CD
Live at EGGPLANT(part1)
Live at EGGPLANT(part2)
War
to the one
Come on
Everybody
Tonight
R&R lady

Dsic-1 DVD 「incompiuto 未完成」 (約103分)
第1期:結成から始まり解散秘話やお宝写真の数々
第2期:東京ワンダラーズLIVEダイジェストと秘蔵写真、インタビュー
Other Story:2004年Taisho with TOUGHBANDライブ
第3期:オリジナルメンバー再結成当時のインタビューに加え、以降7年間のライブの記録、そして今後の新生WDRSへの決意とは
<インタビュー>NAOKI, PON, CHARMY, TAISEI, TAMSAN

Disc-2 CD 「Un pezzo 欠片」 (約33分)
10代ワンダラーズのEGG PLANTライブ音源(会場内録音)とデモテープ音源

[Live Schedule]
5月26日(土) 大阪・中津Vi-code ワービー&サービー PRESENTS【TO THE BITTERS END】
~大阪番外編~ 出演:WDRS, FANBREAKS, ロマンチス, ワービー&サービー



WDRS(THE WANDERERS) incompiuto 未完成 ~The Wanderers History~ コメント
あれはラフィンがメジャーデビュー(VAPレコード)を控えていた頃、もしくはメジャーからデビューし た直後の頃だったと思う。当時事務所にしていた、オフィスグローリーに一本のカセットテープが届いてい た。(それが送られて来たものなのか、だれかが持ってきたものなのかは定かではない) 記憶というものは曖昧で、およそ30年ぶりに再会したタイショウはおれにこう言った。 「昔、僕が夜逃げした時に亀有(当時おれは亀有に住んでいた)のチャーミーさんのとこに行ったんですよ。 その時に30万ぐらいなら貸したるで〜と言われたんです!そのお礼が言いたくて・・」 おれはというと、、「タイショウ、ごめん、全然覚えてない・・・うう・・しかも30万とか絶対それ盛ってるし・・・」 そんな話で大笑いしながら(ラフィンのリハに遅刻したおれの代わりにタイショウがアナザー・ステーションを歌ったこと があるとか!?) タイショウ行きつけの蕎麦屋さんでおれは天ざる、タイショウはたまご丼を食べた。

今回、ハイウェイレコーズ、AAレコードから共同リリースされる WDRS(THE WANDERERS) incompiut o 未完成 ~The Wanderers History~ には、WDRS(THE WANDERERS)の足跡を綴るヒストリーDV Dが一枚と 「欠片」と題された一枚の CDが収められている。手元に届いたその CDを再生してみておれは愕 然としてしまった。1曲めの「don't look tomorrow」を聴いて、おれの記憶が一気にフラッシュバック した。間違いない!これに収録されているこのライブ音源こそが、はるか昔のあの日、オフィス・グローリー で聴いたあの一本のカセットテープやないか!!・・・鳥肌が立った・・・
「これ外タレやん!(UK PUNKの意!)AAから出そ!」 PONに言った言葉まで思い出してしまった。
改めて聴いてみるとその全てが名曲で、THE WANDERERSの楽曲センスにガッツリ唸らされる。(おれはお世辞は言わない)
WDRS(THE WANDERERS)はこれからのバンドだ。
DVDの最後にみんなで歌う「ラバンバ」には泣いた。尼崎のビートルズに乾杯!THE WANDERERSは最高だ!
charmy (LAUGHIN' NOSE)