DO YOU KNOW WHO YOU ARE? (帯/ライナー付国内盤仕様)

TEXAS IS THE REASON テキサスイズザリーズン

  • CD
  • 売切
  • (注文不可)

2,200円(税込)

※5,000円(税込)以上買うと送料無料!新品でも中古品でもOK!

ご注文できません
レーベル
REVELATION
国(Country)
US
フォーマット
CD
規格番号
通販番号
PNK0803-257
発売日
2008年04月25日
EAN
4988044992375
  • LINE

  • メール

商品詳細情報

90年代に十二分な音楽的功績とインパクトを残したEMO/POST HARDCOREバンドTEXAS IS THE REASON。96年発表の1STフルアルバムにしてラストアルバムが、帯ライナー付CDでリリース!

当時から現在にまで連なる、美しい歌とメロディを武器にした、エモーショナルなバンドに影響を与え続けている歴史的名盤、と言っても過言ではありません。元SHELTER、108などのどちらかと言えばハードな音の、NEW YORK HARDCOREのバンドをやっていたメンバーが、この美しいメロディとサウンドを志向したということで新鮮と驚きをもって迎えられました。ヴォーカルのGARRETTは現在SOLEAのフロントマンとして活動中。そしてプロデューサーはこの時代のEMO/POST HARDCORE重要作品の殆どにクレジットが見られるEMOマエストロJ.ROBBINS。SPLITの7インチもリリースした経験のある盟友PROMISE RINGや、同時期に既にブレイクの兆しがあったGET UP KIDS、JIMMY EAT WORLDなどと共に、当時耳の早い音楽好きやEMO KIDS(笑)からは熱狂的な支持を受けます。しかしメジャーフィールドで活動する(した)、JIMMY EAT WORLDやGET UP KIDSと比較すると、認知度は低いのが残念でなりません。その高い音楽性と作品のクオリティは、もっと多くの人に聴かれるべき、90年代のEMO/POST HARDCORE、そしてROCKの名盤と言っても過言ではない可能性を秘めていると思います。現在のEMOと呼ばれるバンドが好きな方はもちろん、COPELAND、LAST DAYS OF APRIL、BLUEBEARD、AS MEIAS、COMEBACK MY DAUGHTERS、OCEANLANE、BUDDHISTSONなどのファンで未聴の方は今スグ確実に手に入れるべき作品です!

ソングリスト

  • 1.Johnny On The Spot
  • 2.The Magic Bullet Theory
  • 3.Nickel Wound
  • 4.There's No Way I Can Talk Myself Out Of This One Tonight (The Drinking Song)
  • 5.Something To Forget (Version II)
  • 6.Do You Know Who You Are?
  • 7.Back And To The Left
  • 8.The Day's Refrain
  • 9.A Jack With One Eye