【PUNK担当オススメの1枚!!】 月刊特集「俺の~シリーズ(UK 80'S ハードコア編)」

  • PUNK
  • ニュース
  • 2017.01.27

    2017.01.27

    「俺のUK 80'Sハードコア」

     ディスクユニオン各店パンク・スタッフが「思い入れ」だけでセレクトした"UK 80'Sハードコア" 
    四の五の言わずに聴いてくれ!!


    ※画像クリックで商品をご覧いただけます。

    ARTIST : H.D.Q. ARTIST :  SKEPTIX
    TITLE :YOU SUCK
    TITLE :  PURE PUNK ROCK
     担当者 : 新宿パンクマーケット / 小林  担当者 : 池袋店 / 大島
    85年結成当初はG.B.H.等を思わせる典型的なUKハードコアサウンドでしたが、メンバーチェンジ後USハードコアからの影響を受けサウンドチェンジを行い、イギリスのDAG NASTY~7 SECONDSと称された好バンド。LEATHERFACEやJONES、DOCTOR BISON、ANGELIC UPSTARTSでも活動したギタリスト故Dickie Hammondが参加していた事で知られるHDQの傑作2ndアルバム。さらに7"とV.A.収録曲も追加。UK MELODIC/初期~中期DCファンは是非聴いて下さい。名作3rdアルバム「SINKING」とラストアルバム「SOULFINDER」も必聴。

     
    ジャケットはドイツのROCK-O-RAMAからリリースされた名作1STアルバム(82年作)と後ろ写っているのがシングル盤、でこちらのCDはその音源を纏めた編集盤。UKでもあまり知られていないバンドですが、(後期DISCHARGEに加入するFISH在籍)聴いてみれば納得のアタックパンクでノイジーでスピーディーで最高です!!UK HCトップクラスです!! SWEDENやFINLANDなど北欧HC好きにも人気のバンドです。活動期間は短く、82年~84年で解散と短く非常に残念なバンド、もっと作品を残して欲しかった。 


     



    ARTIST : HERESY
    ARTIST : G.B.H
    TITLE : FACE UP TO IT! TITLE : CITY BABY ATTACKED BY RATS
     担当者 : 営業部 / 安藤   担当者 : 営業部 / 石井
    80年代のUK HARDCOREという事ですので、まずはやはりDISCHARGEやCHAOS U.K.、EXTREME NOISE TERRORなどなどが浮かんだのですが、自らのルーツという事ではHERESYが一番なのかと思い、ご紹介させていただきます。と言っても前述バンドと同じくで、このページをディグしていただいている皆様にはHERESYがどんなバンドか、なんて事は百も承知の事でしょうからあくまでも自分の話。出会いは某紙から出ていたパンク○国のレビューだと記憶しています。浪人生活ドロップアウト宣言ぐらいの頃で、まだまだパンク、ハードコアのなんたるかを「DIYでしょ。一人暮らししてるからパンクっしょ」ぐらいにしか捉えられていなかった青二才の私は、取り敢えず速いHARDCOREを求めてMINOR THREATやVOID辺りのDCシーン⇒GANG GREEN、JERRY'S KIDS辺りのボストンシーンのゴールデンコースを掘り下げていっている状況でした。並行してやはり押さえておきたいDISCHARGE、CRASS、AMEBIXなどに「人生を変えられた!」と言える程の感動は得られなかった私ですが(今は好きです!)、そんな中でUKシーンで目をひくレビューを発見し、即時この音源を探しに行ったのを覚えています。全然見付けられなかったんだけどね。その後何かの縁でようやく聴けた本作品、当時自分の中で流行っていた「敢えてカセットテープで聴く」という事も相俟って何回もリピートしたし、Tシャツも買いました。USハードコア影響下の~っていう評価に間違いは無いかと思いますが、USのバンドとヨーロッパ系バンドのスピード感は同じテンポでも本質的に何かが違う気がしています。それが格好良いなと。取り敢えずコレを書いていて懐かしくなったので、実家に帰った際にはタンスのどこかに眠るHERESYのTシャツを持って帰ってこようと思います。 Clay Recordsからリリースされた82年作1stフル。もはや説明の必要もないほどUKHCを代表する名作なわけですが、「ハードコアって何?」状態だった高校時代に友人から貸してもらって以来ひたすらハマりっぱなしの一枚。実際のBPMより遥かに速く感じられる独特のドライブ感がとにかく最高で、オリジナル曲はもちろんSLAUGHTER & THE DOGSのカヴァーまで全てがUK82アンセム。若干メタル寄りの音なので、人によっては敬遠される場合もあるようですが、個人的にはこれこそ理想のサウンド。ひとり部屋に籠ってGBHの失敗作のようなリフを量産していたのは良い思い出です。以前の自分のようにUKハードコアのハの字も知らないキッズにオススメを訊かれる機会があったらテカテカの笑顔でこれを差し出したいと思っております。一家に一枚。












     



    ARTIST : AMEBIX ARTIST : RIPCORD
    TITLE : MONOLITH.......THE POWER REMAINS TITLE : DEFIANCE OF POWER (再発)
     担当者 : 柏店 / 内澤  担当者 : 千葉店 / 矢代
    言わずと知れたUKメタルクラスト「AMEBIX」の2ndLPリマスター&ボーナスを加えた再発盤! 1st「ARISE!」や初期音源集に比べるとメタル色が強くなる形に仕上がっていますが、それでもアナーコパンクが持ってる冷たくて退廃的な雰囲気は変わらずな大快作です! ここからAxegrinder、ANTISECT、ONSLAUGHT、Sacrilege、DEVIATED INSTINCTなどなどメタル色の強いUKHCや、Peacevilleからリリースされているパンク色の強いメタルを聴き進める足掛かりにされるのはいかがでしょうか…? 

     
    メンバーたっての希望で誕生したリマスター再発盤、今回は1stを推薦します。リリース自体は87年なんですが、80年代初期HARDCOREの粗々しさとスラッシュメタルばりのスピードが融合したサウンドは良い意味で「本当に80年代のバンドなのか?」と思わせてくれます。今作におけるRIPCORDの何が良いかって、とにかく速い!そしてヴォーカルを務めていたBuzbyの咆哮のようなヴォイスが最高にマッチしているんです。UK HARDCORE特有のノイジーな爆音をかき鳴らしながらトップギアで暴走していく楽曲は鳥肌ものです!更に未発表のLIVE音源にスタジオリハーサル音源も収録されている大ヴォリューム。激推奨です。...再結成GIG見たかった...(泣)


    過去のシリーズはコチラ↓↓
    「俺の~シリーズ(メロディック編)」

    「俺の~シリーズ(サイコビリー編)」





    • 前の記事へ

      【本日より開催!!】 LEARNERS 「MORE LEARNERS」 発売記念!! 「KiliKiliVilla」 旧譜レーベルキャンペーン!!

      PUNK

      2017.01.30

    • 一覧へ戻る

    • 次の記事へ

      【数量限定入荷!!】4月にJAPANツアーが決定している UKレジェンダリー・クラスティーズ"DOOM"!!2017年度ポスターカレンダー入荷しました!!

      PUNK

      2017.01.27

    • 一覧へ戻る