【2019年1月23日(水)発売!!】"REALITY CRISIS" 2ndアルバム再発盤!!!数量限定1stアルバムとのバンドルセット有

  • PUNK
  • ニュース
  • 2018.12.20

    • LINE

    • メール
    日本CRUST HARDCORE界最重要バンドの一角"REALITY CRISIS"の名作2ndアルバムが遂に再発!
    ボーナストラックとして現メンバーによるEngraveの再録音ver.を加えたリマスタリング盤!
    さらに!!1stアルバムとのバンドルセットも
    数量限定発売が決定!!



    名盤と謳われながら長くプレス切れ状態となってしまっておりましたが、発売から10年以上の年月を経て、再度世に送り出される事となりました。1stアルバムの頃とは一味違った、今だからこそ言える"彼ららしさ"を発揮する事に成功した2ndアルバムで、UK 80's CRUSTバンドのバックボーンを強く感じさせながらも、広く、そして深い音楽活動の果てに手に入れた"本物の音"がここには詰まっています。今も尚世界に目を向けた活動を続けるREALITY CRISISの貴重なアーカイヴとしても、非常に意義のあるリリースです。

    現在は本作のオリジナル盤リリース時とは異なるメンバー編成での活動をしていますが、現メンバーで再録音したEngraveを追加収録。全体をリマスタリングし、ジャケットにも遊び心を加えた仕様となります。
    • REALITY CRISIS / Discharge Your Frustration

      PUNK

      再入荷

      Discharge Your Frustration

      REALITY CRISIS

      BREAK THE RECORDS / JPN / CD / BTR092 / 1007828536 / 2019年01月23日

      • CD
      • 売切
      • (注文不可)

      日本CRUST HARDCORE界最重要バンドの一角"REALITY CRISIS"の名作2ndアルバムが遂に再発!ボーナストラックとして現メンバーによるEngraveの再録音ver.を加えたリマスタリング盤!名盤...

      1,650円(税込)

      ※ 5,000円(税込)以上買うと送料無料!新品でも中古品でもOK!

      ご注文できません

      日本CRUST HARDCORE界最重要バンドの一角"REALITY CRISIS"の名作2ndアルバムが遂に再発!ボーナストラックとして現メンバーによるEngraveの再録音ver.を加えたリマスタリング盤!名盤...

      ご注文できません


    BREAK THE RECORDSから再発された"Discharge Your Frustration"と、ANSWER RECORDSからリリースされた"Open The Door And Into The New Chaotic World"の数量限定セット。

    【Discharge Your Frustration】
    01.World
    02.Slash 'Em All
    03.G.I.P.D.
    04.Fool For The City
    05.Who Is Your Messiah?
    06.Frustration
    07.Nothing To Anything... Anything To Nothing
    08.No Fate ~ Engrave

    【Open The Door And Into The New Chaotic World】
    01.Reality (Intro)
    02.Hatefull Wall
    03.Stay Free
    04.Time Goes By So Fast
    05.Waste Land
    06.Sore
    07.Last Countdown
    08.Imaginary Chain
    09.Open Your Eyes
    10.Progress
    11.Anno Domini
    • 前の記事へ

      【オリジナル特典:dues新宿イベント参加券付き】"Curve" 活動再開一作目となる1st e.pが12月26日発売!!

      PUNK

      2018.12.23

    • 一覧へ戻る

    • 次の記事へ

      【本日入荷!!!】"FAT WRECK CHORDS" 新作コーチジャケット!!

      PUNK

      2018.12.20

    • 一覧へ戻る