【MV公開中!!】4/24(水)発売 "OLEDICKFOGGY"「日比谷野音ワンマン」が遂に映像化!!特典:ステッカー付き!!

  • PUNK
  • ニュース
  • 2019.04.19

    • LINE

    • メール


    アンダーグラウンド・カルチャーの夢と希望を携えて、数々の偉大な先人達が足跡を残してきたステージ「日比谷野音」にOLEDICKFOGGYが立った。
    語り継がれる歴史的ライヴ、あの「瞬間」が遂に待望の映像化。

    Diwphalanx Records より4月24日(水)発売!!
    さらに!!先着特典:ステッカー付きが決定!!


    サイズ:横90mm×縦130mm

    ※画像はイメージです。実際とは異なる場合がございますのでご了承ください。
    ※特典が無くなり次第終了となります。


    2018年10月28日、東京 日比谷公園 野外大音楽堂にて開催された「OLEDICKFOGGY Gerato TOUR 2018 FINAL」ワンマン・ライヴ2時間30分、日本全国縦断78会場ツアー最終日。アンダーグラウンド・カルチャーの夢と希望を携えて、数々の偉大な先人達が足跡を残してきたステージ「野音」にOLEDICKFOGGYが立った。映像撮影総監督は映画「歯車にまどわされて」川口潤。語り継がれる歴史的ライヴ、あの「瞬間」が遂に待望の映像化。

    Special Live Guest
    ILL-BOSSTINO(THA BLUE HERB)、ONE TRACK MIND、KUNG FU DANCERS。

    32ページ・フルカラー・ライブ写真集封入。



    【収録曲】
    01. Gerato
    02. 昔日
    03. アステマ
    04. 神秘
    05. blow itself away
    06. 汚れた詩情
    07. マグネティック・ラヴ
    08. パレード
    09. ヒカラビル
    10. 浮塵子
    11. 暗転
    12. IMAGE
    13. flexible
    14. SEX
    15. mud puppets me
    16. don't touch me
    17. KUNG FU VACATION
    18. さよならが言えなくて
    19. マネー
    20. シラフのうちに
    21. グット・バイ
    22. 地下で
    23. 矛盾 / 葛藤 / 憎悪 / 滑稽
    24. ヴィーナス
    25. ベターエンド
    26. いなくなったのは俺の方だったんだ
    27. 歯車にまどわされて
    28. カーテンは閉じたまま
    29. 弾丸さえあれば
    30. 月になんて



    ※OLEDICKFOGGY 関連商品はこちら