【7/5(金)dues新宿イベント開催】"Boris" ニューシングル『tears e.p』<特典:缶バッジ付き>

  • PUNK
  • ニュース

2019.06.27

  • LINE

  • メール


BorisxNARASAKI 初のコラボレイト!
ポップネスが炸裂するニューシングル、6月に日本独占リリース決定!

2019年7月5日(金)dues新宿イベント決定!!
「tears e.p」ご購入で<イベント参加券>プレゼント!!
さらにオリジナル特典:缶バッジ付き!!

<イベント参加券> オンライン終了

Boris「tears e.p」発売記念ライブ(※ドレスコードあり)

<開催日> 2019年07月05日(金)
open 19:15 / start 19:30 (整列開始 19:00~)

※整列開始時刻より前の整列は禁止となります。
※ビル下にたむろは、撤収のお声掛けをさせて頂く場合があります。
※係員の指示に従って頂けない場合は、止むおえずイベントの中止になる恐れがございますのでご注意ください。

<場所>
dues新宿 (東京都新宿区)
詳細HP:http://dues-shinjuku.diskunion.net/

<イベント内容>
トーク
ライブ
サイン会

<出演者>
Boris

<参加方法>
※下記のディスクユニオン対象店舗にて【6/26(水)発売 Boris / 「tears e.p」】を一枚お買い上げの方に先着でお渡しする「イベント参加券」を、当日会場までご持参ください。参加券1枚につき1名様がご入場いただけます。

※入場時にドリンク代600円が必要です。
※ドレスコード:イヤープラグ (耳栓を必ずご持参ください!)
※サインはCDにしますので必ずご持参ください。


<イベント参加券 配布対象店舗>
オンラインショップ / お茶の水駅前店 / 神保町店 / 渋谷パンク・ヘヴィメタル館 /下北沢店 / 吉祥寺店 / 町田店 / 千葉店 / 柏店 / 北浦和店 / 大宮店 / 大阪店 / 高田馬場店 / 池袋店 / 新宿パンクマーケット / 新宿日本のロック・インディーズ館 / 横浜西口店 / 横浜関内店 / 中野店 / 立川店

<注意事項>
※イベント参加券は各店準備数がなくなり次第、配布終了とさせていただきます。
※イベント当日は必ずイベント参加券をご持参下さい。イベント参加券1枚につき1名様がご入場いただけます。
※ご入場は先着となります。定員になり次第、入場を締め切らせて頂きます。
※参加券をお持ちの場合でも、ご入場頂けない場合がございます。予めご了承ください。
※当日の入場は整列開始にあわせての入場順とさせて頂きます。
※ご入場時にドリンク代を頂戴いたします。あらかじめご了承ください。
※ホール内ロッカーなどは御座いません。貴重品の管理は自己責任にてお願い申し上げます。
※会場内での喫煙、飲食物のお持ち込みは禁止とさせて頂きます。
※会場内外で発生した事故・盗難等は主催者・会場・出演者は一切責任を負いません。
※会場周辺での徹夜・座り込み集会等は、他のお客様のご迷惑となりますので禁止させて頂きます。
※係員の指示に従って頂けない場合、入場をお断りする場合もございます。

■お問い合わせ: ディスクユニオン営業部 PUNK部門 TEL: 03-3511-9940



■サイズ:25mm

※画像はイメージです。実際とは異なる場合がございますのでご了承ください。
※特典が無くなり次第終了となります。



TRASH-UP!!設立10周年記念企画の第一弾!ジャックホワイトのThird Man Recordsから8月にアルバムリリース、US ツアーを発表したばかりのBorisのニュー・シングルの内容は、カバー、インスト曲を含むエクストリーム・ポップな全5曲。

冒頭曲「どうしてもあなたをゆるせない」はCOALTAR OF THE DEEPERSのNARASAKI率いるSADESPER RECORDによる完全プロデュース音源。ラリラリに壊れたパーティー・アンセム曲「u fu fu」、COALTAR OF THE DEEPERSの隠された名曲「To the Beach」は成田忍のプロデュース。 Wataのキュートなボーカルが彩るD-DAYの「Peaches」に、冒頭曲のインストバージョンを加えた、バラエティ豊かな収録内容になっています。

彼らの裏ファミリートゥリーが見えるような、長年交流のあるアーティストやスタッフとのコラボレーションを通して、胸がキュンとするみずみずしさを湛えたシングルが完成! Borisの新しいポップネスが、ここに炸裂する


■Boris
1992年結成、96年に Takeshi、Wata、Atsuo という現在のメンバー編成へ。活動当初より、孤高ともいうべきスタンスと独自の方法論で、自らの想い描く”Heavy さ”を追求し続けている。 ”重さ”は深度を深めつつも固定化されたジャンルやスタイルに捉われない、その特異な音楽性 は轟音・爆音という形容だけでは生ぬるい。圧倒的音像を大光量のライティングと大量のスモークで飾り、五感の全てで”体験”を共有する ショウを世界各国で展開、熱狂的なファンを獲得してきた。スタジオ作品においては単独作から 様々なアーティストとのコラボレーションまで膨大な数をリリース、また映像的と評されるその楽曲群は映画やアニメ等様々なジャンルへも拡がりをみせる。近年はメンバー間の相互作用とバラン スを重視し、よりグリッドから解かれた、オーガニックな楽曲制作・ライブ活動へとシフトしている。 2017年には結成25周年を迎え、過去最大規模19カ国、86箇所のワールドツアーを完遂。 25年を超えた現在も尚、深化と変容を続けている。

※Boris 関連商品はこちら

  • 前の記事へ

    【ディスクユニオン限定Tシャツ付きセット】"SUPER STRUCTURE" 待望のファースト・フルアルバムが7/20(土)発売

    PUNK

    2019.06.27

  • 一覧へ戻る

  • 次の記事へ

    【特典:特大ステッカー付き】"SUM 41" 7枚目フルアルバム『Order In Decline』7/20(水)発売!!

    PUNK

    2019.06.26

  • 一覧へ戻る