【予約】"DAG NASTY" 1stアルバムが日本盤LP仕様(帯・ライナー/歌詞日本語対訳付き)で発売決定

  • PUNK
  • ニュース
  • 2020.02.03

    • LINE

    • メール
    "DAG NASTY" 歴史的名盤1stアルバム「CAN I SAY」
    帯・ライナー/歌詞日本語対訳付きの日本盤LP仕様にて3月4日(水)リリース!!

    1983年のMINOR THREAT解散後、メンバーの動向にアンテナを立てる世界中のキッズ(の内の1名が私ですが)から期待を寄せられまくり、ついに1986年リリース、その全貌を世に知らしめた問題作がこの1stアルバム「Can I Say」なのだ。(ライナーより抜粋)

    解散したMINOR THREATの元メンバーであるBrian Bakerを中心に1985年ワシントンDCにて結成されたDAG NASTY。元DYSのシンガーDave Smallyを新たに迎えて1986年に制作された1stアルバムが、本邦初の帯/ライナー/歌詞対訳付きの日本盤LP仕様にてリリース。メロディーとシャウトを絶妙に歌い分けるDaveのヴォーカルワークとBrianの多彩なギタープレイがハードコア本来のアグレッションと奇跡的に融和、DISCHORD〜レボリューションサマー〜DC周辺シーンという枠に留まらないアメリカン・ハードコア有数の名作中の名作。

    解説はKazuhiro Imai氏(S.O.B / Bid'ah / LIQUID SCREEN)が担当、本作のリリースをリアルタイムで体感した氏の視点から綴られた興味深い内容となっている。

    解説:Kazuhiro Imai(S.O.B / Bid'ah / LIQUID SCREEN)
    対訳:竹之内 輝弘

    【収録曲】

    A1. Values Here
    A2. One To Two
    A3. Circles
    A4. Thin Line
    A5. Justification
    B1. What Now?
    B2. I've Heard
    B3. Under Your Influence
    B4. Can I Say
    B5. Never Go Back

    ※DAG NASTY 関連商品はこちら

    【過去 日本盤LP仕様はこちら】