Dança Dança / ダンサ・ダンサ

KASHMERE & VINTAGE SCRAPS

カーボベルデと昭和歌謡が入り混じるクラブヒッツ必至のダンスナンバー

  • レコード
  • 予約

1,620円(税込)

※5,000円(税込)以上買うと送料無料!新品でも中古品でもOK!

レーベル
HANDSOME FLAMINGO
国(Country)
JPN
フォーマット
7"(レコード)
規格番号
HFLA001
通販番号
REGGAE-190829-02
発売日
2019年09月20日
EAN
2299990903479
  • LINE

  • メール

商品詳細情報

全てのダンサーへ捧ぐ!!!
セレクターの心情を哀歌として唄いあげた『セレクター・ブルース』から4年、
カシミア&ヴィンテージ・スクラップスの新作は、カーボベルデのリズムにのせてタフな街を生き抜く人達へのラブソング!!!




Amigo Gunshot Crewのメンバー、そしてシンガーであるカシミア率いるヴィンテージ・スクラップスが、岸邦夫(Tokyo Sabroso)プロデュースの元、新たなレーベル「HANDSOME FLAMIGO」より放つのは、"カーボベルデ""ニューウェイヴ"そして"昭和歌謡"が入り混じる『Dança Dança』と、スリルと哀愁が交錯する『華麗なるゴンザレス』という、クラブヒッツ必至のダンスナンバー!!!

1990年代、幕を開けたばかりの東京のクラブ・シーンで結成されたAmigo Gunshot Crewのメンバーであり、1995年にリリースされ、今でも名曲として語り継がれるほどの衝撃を日本のレゲエ界に与えた『Raggamuffin Inna Tokyo City』を筆頭に、数々の代表曲を持つシンガーとしても知られるカシミア。2015年にカシミア&ヴィンテージ・スクラップス名義でリリースされた7インチ『セレクター・ブルース』が、各レコードショップにて空前のヒットを記録したことは記憶に新しい。あれから約4年。メジャー、アンダーグラウンド問わず、様々な現場でのライヴを経験したバンドメンバーたちを率いて、2019年、満を持して新曲2曲収録のEPをリリースする。

Side-Aの『Dança Dança』は、80'sカーボベルデのヒット・ナンバーからのインスパイアをバンド流に落とし込み、ニューウェイヴのほのかな香りと、昭和歌謡に通じる艶っぽさ、そして溢れる哀愁が入り混じった、独特の世界観を歌い上げるダンス・チューン。
対するSide-AAの『華麗なるゴンザレス』は、哀愁のあるメロディと、艶っぽさムンムンの歌声をA面から受け継ぎつつも、よりファンキーで疾走感のあるアップテンポなリズム、70'sのアシッドさと渇いたカリブのグルーヴが共存したサウンドに乗せて、探偵"ゴンザレス""の物語が歌われるスリリングなアウトロー・ナンバー。

今作は岸邦夫(Tokyo Sabroso)をプロデューサーに迎え、独自かつ唯一無二のサウンドと、”古き良き不良の歌謡曲”を彷彿とさせるカシミアのボーカルは、フロアをしっかりと熱狂させてくれる仕上がりとなっていて、"新宿三部作"の第一弾としてふさわしい内容となっている。また、マスタリングはe-muraが手がけていて、回数を重ねて聴くほど染み渡っていく仕掛けも施されている。

■カシミア&ヴィンテージ・スクラップス
カシミア (ボーカル)、加藤潤 (ドラムス)、YURI (キーボード)
カネココウジ (ギター)、Kintaro (ベース)、FULL (トランペット)
サトウヨウ (パーカッション)

■マスタリング: e-mura

ソングリスト

  • 1.Dança Dança
  • 2.華麗なるゴンザレス