88年、ラヴァーズロックの名盤AUDREY SCOTT『STEP BY STEP』がLP再発!

  • REGGAE
  • ニュース

2024.02.19

  • LINE

  • メール

バーミンガムでジャマイカ人の両親のもとに生まれた恋人のロック・クイーン、オードリー・スコットは、サウスワーク・カレッジ在学中に歌手としてのキャリアをスタートさせ、1977年に同級生のジャネット・エドワーズとサドニアンズを結成、2年後に代表的ヒット曲「GOODBYE MY LOVE」をリリースした。ソロ・デビュー・アルバム『STEP BY STEP』は、1988年にスパニッシュ・タウンとロンドンの間にあるレーベル、クラレンドン・サウンドのプロデューサー、ジャー・ラリーのためにレコーディングされた。厳選されたカヴァー・チューンは、ヘプトーンズをバッキング・ヴォーカルに迎え、ラヴァーズ・ロックというロマンティックなレゲエのサブジャンルで仕上げられ、オードリーの絶頂期の実力を最大限に引き出している。限定プレス。


最新ニュース