REGGAE DISCO ROCKERSがエイミー・ワインハウスの名曲「LOVE IS A LOSING GAME」をラヴァーズ・ロックでカバー!

  • REGGAE
  • ニュース
  • 2019.07.10

    • LINE

    • メール
    ※限定商品の為、現在のところ入荷数未定となります。お渡しはご予約先着順とさせて頂きます。
    ※ご予約頂いても商品がご用意できない場合がございます。予めご了承のほどよろしくお願いいたします。


    日本を代表するラヴァーズ・ロック・グループ、Reggae Disco Rockersの新曲は、前作同様に奥山みなことタッグを組み、誰もが一度は経験したであろう、夏の終わりの切なさを優しいメロディに乗せた奥山みなこ書き下ろしナンバーです。この作品は、かつてはVIBRASTONEのメンバーとして、またPUSIMやMOOMIN、更にはCHEMISTRYからSMAPまで、ありとあらゆる作品で長きにわたり活躍するキーボーディスト/サウンドプロデューサーの渡辺貴浩を、そしてレーベルメイトであるLittle Big Beeのベーシスト、神宮寺謙次を迎え、奥山みなこが初秋の黄昏を切なく歌う強力なラヴァーズ・ロック!

    更にB-Sideには、この春リリースしたエイミー・ワインハウスの名曲カバー “Love is A Losing Game”を、6月にリリースした1stアルバムも絶好調のCoastlinesがリミックス!完全限定プレスとなりますので、お見逃しなく!


    • 前の記事へ

      【1STプレス即完売につき再プレス決定!】ERNEST RANGLINによるレアグルーヴ、ハウスDJに大推薦のジャマイカン・ディスコ・チューンがついに再発!

      REGGAE

      2019.07.11

    • 一覧へ戻る

    • 次の記事へ

      伝説のスカバンド「デタミネーションズ」でボーカルとしてフューチャーされたSister AKKOがジャマイカン・オールディーズの名曲を日本語でカバー!

      REGGAE

      2019.07.09

    • 一覧へ戻る