REGGAE DISCO ROCKERSがヤング・ラスカルズによる'67の大名作「GROOVIN'」をレゲエ・カバー!

  • REGGAE
  • ニュース

2020.01.09

  • LINE

  • メール
※限定商品の為、現在のところ入荷数未定となります。お渡しはご予約先着順とさせて頂きます。
※ご予約頂いても商品がご用意できない場合がございます。予めご了承のほどよろしくお願いいたします。


前々作 “Love is a Losing Game”、そして前作 “Summer Story”と、相変わらず安定のクオリティ・サウンドを提供しているReggae Disco Rockers。今作も前作同様に奥山みなこをヴォーカルに迎え、’67に発表されて以来、世界中のアーティストにカヴァーされている大名曲”Groovin’”を、いかにもRDR!なアレンジでカヴァー。リキむところが全くないのに、力強く、そして心地よく響きわたる歌声と各楽器のサウンド、これぞまさにReggae Disco Rockersの真骨頂と言える仕上がりに。

B-Sideには、2020年にも久々の最新作が発表されるかもしれないチルアウトMix CDシリーズに収録予定?!な、”Silent Dream Version”を収録。こちらはA-sideから更に音を削りつつも、ドープな方向性ではなく、どこまでも心地よく、そして全ての残響音が聴こえるかのような空間性を備えた、まさにチルなバージョンに仕上がりました。完全限定プレス、お見逃しなく!


  • 前の記事へ

    BOKEH VERSIONSからCD-Rがプレミア化していたTNT ROOTSの早すぎた90S秘蔵ダブがLP化!

    REGGAE

    2020.01.15

  • 一覧へ戻る

  • 次の記事へ

    スタワン産JACKIE MITTOOの人気曲「OBOE」が初の12インチ・シングル・カット!

    REGGAE

    2019.12.18

  • 一覧へ戻る

最新ニュース