2020年リイシューの最重要盤!DRUM & BASSがコンパイルしたブラック・アーク、そしてリー・ペリー全盛期のコンピレーションが発売!

  • REGGAE
  • ニュース

2020.06.10

  • LINE

  • メール
ドキュメンタリー・フィルム「ROOTS ROCK REGGAE」のレコーディング・シーンが、世界中のレゲエファンを魅了した伝説の一曲「PLAY ON MR. MUSIC」がついに音源化!ブラック・アーク、そしてリー・ペリー全盛期コンピ!

表題曲「PLAY ON MR. MUSIC」は、ミキシング・ルームでミュートロンを早業で操る超人的なペリーの映像に世界中のレゲエ・ファンが息を呑んだあの曲。コンゴス、ヘプトーンズ、ジュニア・マーヴィン等、当時のトップ・ミュージシャンが集結したアップセッターズ・レビューによる最高の一曲がついにディスクへ刻まれることとなった。以前10 インチでリリースしたものとはテイクが違い、本作がムービーで使われていたオリジナル・テイクである。

SAM CARTY「MILTE HI ANKHEN」は、名盤「RETURN OF SUPER THE APE」に収録されていたオリエンタル・ダブ「BIRD IN HAND」のフル・ボーカル・カットであり、先に10 インチでリリースした際に話題となった一曲。今回がアルバム初収録となる。そのほか、トリップ感漂うディープ・ラスタ・チューン、THE SILVERTONES「REJOICE JAH JAH CHILDREN」の未発表ダブ・プレート・ミックス、CARLTON JACKSON の代表曲「HISOTRY」の未発表オルタネイト・テイク、カーティス・メイフィールドのマスターピースのアイリーなルーツ・ロック・カバー、ジュニア・マーヴィン「PEOPLE GET READY」、ペリーのソウルフルな歌が冴える「SOUL FIRE」など、奇才リー・ペリー全盛期、ブラック・アーク・スタジオの音源が楽しめる一枚である。


  • 前の記事へ

    ROY AYERSの大名作、「EVERYBODY LOVES THE SUNSHINE」の極甘ラヴァーズロックカヴァー7インチ!

    REGGAE

    2020.06.17

  • 一覧へ戻る

  • 次の記事へ

    DEVON RUSSELLがCURTIS MAYFIELDの名曲をカバーしたソウル・レゲエを両面収録したセレクター必持の45がリリース!

    REGGAE

    2020.06.06

  • 一覧へ戻る

最新ニュース