スタジオワンで音楽を学びフロリダに移住しマイアミ・エレクトロ・ファンクを制作したNOEL WILLIAMSのキラー・チューンが3タイトル同時発売!

  • REGGAE
  • ニュース

2020.07.17

  • LINE

  • メール

※限定商品の為、現在のところ入荷数未定となります。お渡しはご予約先着順とさせて頂きます。
※ご予約頂いても商品がご用意できない場合がございます。予めご了承のほどよろしくお願いいたします。


今回は70年代後半/80年代前半のディスコサウンドからファンクや初期のエレクトロへと広がりを見せ、レゲエのルーツからマイアミのベースサウンドに至るまで影響を与え続けたNOEL WILLIAMS。ジャマイカからフロリダに移住しレゲエとR&B、ファンク、ディスコを融合させたKONDUKOレーベルを立ち上げリリースされたのが今作。KC & THE SUNSHINE BANDのドラマーROBERT JOHNSONを使って録音された今作はファンキーで90年代以降のNYやロンドンで流行したクラブ・サウンドの原点ともいえる内容。近年流行のラバーズ・ディスコ、RUSH HOUR系ハウスとも相性抜群です!





※限定商品の為、現在のところ入荷数未定となります。お渡しはご予約先着順とさせて頂きます。
※ご予約頂いても商品がご用意できない場合がございます。予めご了承のほどよろしくお願いいたします。


スタジオワンで音楽の基礎を学びマイアミでその才能を開花させたNOEL WILLIAMS。今作はコンピューター・ファンクの黎明期を告げるNEW ORDER顔負けのギターとシンセが素晴らしいディスコ・チューン!ラッパーのBENJI “THE MAD BOMBER”が参加しておりマイアミ・ベースのルーツとして重要な一枚。限定プレス。



※限定商品の為、現在のところ入荷数未定となります。お渡しはご予約先着順とさせて頂きます。
※ご予約頂いても商品がご用意できない場合がございます。予めご了承のほどよろしくお願いいたします。


COXSONE DODDの下で音楽を学んだNOEL WILLIAMSがフロリダに移住し自身のレーベルKONDUKOの姉妹レーベルに当たるTASHAMBAからリリースした激レア12インチが公式再発!ダウンタウンの生活を歌った歌詞とRUSH HOUR、バレアリック系DJが喜びそうなベースラインとと華やかなシンセサイザー音がとにかくキラー。ボコーダー音入ったボーカル・バージョンもいいですが、インストバージョンも使えます!限定プレス。




  • 前の記事へ

    ロックステディ期を代表する名ギタリストLynn Taittの最後の録音と言われる曲と、Matt Soundsの秘蔵音源が両A面7インチで発売!

    REGGAE

    2020.07.20

  • 一覧へ戻る

  • 次の記事へ

    DRUM & BASSからリリースされたリー・ペリー究極コンピ『PLAY ON MR.MUSIC』から3タイトル限定7インチ・カット!

    REGGAE

    2020.07.17

  • 一覧へ戻る