清水靖晃やサンディー&ザ・サンセッツを彷彿とさせるエキゾチック・レゲエが待望の7インチ化!

  • REGGAE
  • ニュース

2020.09.10

  • LINE

  • メール

※限定商品の為、現在のところ入荷数未定となります。お渡しはご予約先着順とさせて頂きます。
※ご予約頂いても商品がご用意できない場合がございます。予めご了承のほどよろしくお願いいたします。


クラブジャズ・バンド the fascinationsを率いるヴィブラフォン奏者、渡辺雅美による、真夏の夜を怪しく彩るクール&ホットなレゲエ・ナンバーが7インチ・リリース!

須永辰緒、小林径、沖野修也と錚々たる面々が賛辞を贈る、国内屈指のクラブジャズ・バンドthe fascinations。同バンドを率いるヴィブラフォン奏者、渡辺雅美が今年5月に配信リリースしたEP『fascinated lost tracks』収録の人気曲を、リアレンジ/再レコーディングして7インチカットです。A面には、浮遊感のあるシンセとソフトなボーカル、バックビートが心地よいニューウェイヴ・レゲエ・ナンバー"Reggae Night"を収録。清水靖晃やサンディー&ザ・サンセッツを彷彿とさせるエスノ/エキゾチック・ニューウェイヴの新たなクラシックです。カップリングには、アダルトなムードを醸し出すバレアリックなダンス・ナンバー「夏の眩暈」を収録。ミニマルなマシンビートに、ラグジュアリーなヴィブラフォンの音色と艶やかなボーカルが絡むエキゾチックな一曲です。
  • 前の記事へ

    ベース・ミュージックの原型として近年再評価されている90年代UK ROOTSの傑作が公式再発!

    REGGAE

    2020.09.10

  • 一覧へ戻る

  • 次の記事へ

    ハウス、レア・グルーヴのディガー達がこぞって探しているデビュー作『REVEALED』の初回限定盤にのみ収録されていたキラー曲が12インチ再発!

    REGGAE

    2020.09.10

  • 一覧へ戻る