PRINCE BUSTER関連の人気曲がROCKA SHACKAから2タイトル7インチ再発!

  • REGGAE
  • ニュース

2021.06.11

  • LINE

  • メール
※限定商品の為、現在のところ入荷数未定となります。お渡しはご予約先着順とさせて頂きます。
※ご予約頂いても商品がご用意できない場合がございます。予めご了承のほどよろしくお願いいたします。

1965年にスカのアメリカ的解釈によりディオンヌ・ワーウィックやシレルズが歌ったことで知られる楽曲。バスターとドーン・ペンはそれを1年後に逆輸入、初期ロックステディというよりは、後期スカのようにテンポを落としたアレンジは、原曲よりバカラック&デイビッドの作風にハマっている。英
リオよりリリース、A面は「アー・ユー・シュアー」。この曲もバカラック&デイビッドの作。ディオンヌ・ワーウィックのアルバム「ヒア・アイ・アム」に提供された。

B面はバスターの独特なディージェイ、レイドバックしたスタイル、口笛をフィーチャーした「ニュー・ダンス」(ロックステディ)。1967年リリース。「ダーク・エンド・オブ・ザ・ストリート」からホーンセクションを抜き、深いエコーを施したトラックは、サウンドシステムでプレイされてこそ、その真価を発揮する。50年経ったいまでも、その輝きが失われないタイムレスな作品。



※限定商品の為、現在のところ入荷数未定となります。お渡しはご予約先着順とさせて頂きます。
※ご予約頂いても商品がご用意できない場合がございます。予めご了承のほどよろしくお願いいたします。

1965年、英国ブルービートBB365で発売された人気曲。SPANISHTONIANSとして知られるグループの別名義。のちにキース&テックスがデリック・ハリオットのものでカバーしたロックステディがよく知られている。B面は1969年のLP『WRECK A PUM PUM』からのシングルカットであるが、録音は60年代前半。



  • 前の記事へ

    元ミュート・ビートのこだま和文率いるKODAMA AND THE DUB STATION BANDがJAGATARAの大名曲「もうがまんできない」のカヴァーを12インチ・カット!

    REGGAE

    2021.06.16

  • 一覧へ戻る

  • 次の記事へ

    初期レゲエ、スキンヘッド、モッズ・セレクターから愛される激レア・チューンが公式再発!B面はジャマイカ・ソウルの最高峰!

    REGGAE

    2021.06.11

  • 一覧へ戻る

最新ニュース